移住・交流しごとびと
持続可能な地域活性化への挑戦
photo


『local・cafe!』地域ビジネスは想いか経済か?(6/17京都)

photo

「町家オフィスで京丹後野菜×パスタを食しながら地域を語る」と題し、
「地域」をキーワードに、テーマ地域にちなんだ特産品を味わいながら、
地域をフィールドに活動している方との交流会を開催します。

---
「本当にいいものって『地域』にあると思う。」
「少しでも地域の役に立つことをしたい。でも何をしたらいいんだろう?」
「大切な自分の故郷をなんとかしたい。」
「都市部に住みながらスキルを活かして支援をしたい。」
 ・・・
そんな想いを仲間と共有し、時には意見をぶつけながら自分らしい地域
との関わり方を見つけてみませんか?
そこに集う仲間とのつながりから、地域との関わり方のヒントと新しい
発見があるかもしれません。

ぜひ一度お友達を誘って遊びに来てください。
---

■第一部のトークセッションでは、

『地域ビジネスは想いか経済か?』

全国でも注目される、地域住民の手によって立ち上がった京丹後市
の日本一小さな百貨店「常吉村営百貨店」の経営モデルをベースに
地域ビジネスのあり方についてお話させて頂きます。

実際に常吉百貨店でお店に立ち、住民と触れ合いながら学んだ、
地域商店経営の裏側を素材に、持続可能なモデル作りに必要なもの
は「想いか?」「経済性か?」という問題提起を行います。

■さらに第二部、地域を食すフードセッションでは、

「京丹後のフレッシュお野菜をたっぷり使った
         food-trip情熱トマトソースでパスタに」

日本各地を鍋1つで駆け巡る、food-trip石川シェフが、当日、
京丹後から運んだ地元食材を使って、特製パスタに仕上げます。

食材として、丹後でオーガニックスタンダードを掲げるEM自然
農法梅本農場うめちゃんの畑直送の野菜をメインに、丹後の海
の幸として、地引き網で上がったお魚を使った料理を予定して
います。

食事の後は、囲炉裏を囲んで、丹後の地酒で盛り上がりましょう。
---

京都にいながら地域を味わえる貴重な機会です。

ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

交流会の詳細、お申し込みはこちらです。
http://aise.jp/coordinate/info/20110617.html


  • 投稿者 うまっち
  • |
  • コメント(3)
  • |
  • [カテゴリ] お知らせ 

この記事に対するコメント一覧

『local・cafe』in京都(6/17)追加情報! 前日早朝、丹後町竹野漁港沖の大敷網で捕った魚を港で水揚げしたところを調達して当日持ち込みます。 どんなおさかなかは当日のお楽しみです!

投稿者うまっち | 2011-06-13 10:17:56

『local・cafe』in京都(6/17)追加情報! 京町家オフィスの囲炉裏で使う炭は丹後の秘境、上山の桒原さんの炭窯から。うめちゃんの美味しい野菜やお魚焼いて頂きましょう

投稿者うまっち | 2011-06-13 10:25:19

『local・cafe』in京都(6/17)追加情報!食前酒には我が家の梅で漬けた梅酒or梅ジュースをどうぞ

投稿者うまっち | 2011-06-13 12:32:40

この記事に対するコメント

コメントはリアルタイムで掲載されない場合もあります。
当サイトではブロガーによるチェックが行われてから掲載される事もありますので表示まで時間がかかる場合もございます。
あらかじめ御了承お願いいたします。

  • 当サイト及び当ブログは、コメントの内容及びそのリンク先の内容には一切の責任を負いません。
  • コメント等の投稿及び閲覧は自己責任において行っていただくようお願いいたします。
  • スパムコメント、無差別の宣伝、対象記事と全く関係ない内容、悪意のある誹謗中傷等、当サイトの不利益になると判断した場合や重複送信の場合等、連絡なく削除することがあります。御了承お願いいたします。
  • メンテナンス等で投稿受け付けを中止する場合もございます。あらかじめ御了承お願いいたします。