Life隊員たちの日常

新着ブログ

滋賀県犬上郡多賀町水谷 地域おこし協力隊ブログ

「養鶏」と「3Dプリンター」で地域おこし

2014年06月20日

過去の経験から学んだこと

人間生きていると、怒りを感じる時もあると思います。

 

でも、それ間違っています。

 

何が間違っているのか?

 

怒ったりすること自体が間違っています。

 

怒った時点で負けです。

 

べつに自分には問題がない、ちゃんとやってると思っているなら怒る必要はありません。

 

どんと構えていればいい話です。

 

他人の言うことなんか無視すればいいことです。

 

それとも、なにかやましいことでもあるのですか?

 

例えば、自分自身が「税金泥棒」って誰かに言われてるかもしれないって思ってます。

 

とはいっても直接、もしくは人づてで聞いたわけではありません。

 

「べつに地域おこし協力隊にならなくとも、3Dプリンターで起業なんてできるじゃないか?」っていうのはまっとうな意見です。

 

それと、私は誰かに「おまえは税金泥棒だ」と言われたとしても怒りません。

 

「自分は問題なくちゃんとやっている」と思ってても、誰かに「そうじゃない」と言われるということは、自分では気づかないうちに間違った行動を取っているのでは?とまず考えます。

 

そこで怒ってしまったら、なにも変わらないし、前にも進めません。

 

というより、マイナスです。

 

行きつく先は破滅、破たんです。

 

どうしたら「税金泥棒だ」と言っている人達に「よくやっている」と言ってもらえるか?それをまず考えます。

 

自分はもしかしたら間違っているかもしれない。

 

その気持ちを忘れたら終わりです。

 

「被害者意識」を持つ前に、自分が加害者なのでは?とまず考えを変える必要があります。

 

相手の立場になって考えてみてください。

 

そして、自分自身を振り返ってみてください。

 

言っときますが、今日のブログは自分自身への戒めです。

 

自分は、相手の立場に立って考える、ということをよく忘れてしまいます。

 

「俺が」「俺は」となってしまいます。

 

「ちゃんとやってるのに、俺のどこが悪いんだ?」ってなってしまうと、もうどうにもなりません。

 

自分の過去の経験から学んだことです。

 

そんなとき、自分自身がいちばん「ちゃんとやってない」ことを分かっています。

 

これも、過去の経験から学んだことです。

 

同じ失敗は繰り返したくない。

 

今はそう考えています。

 

投稿者 山下 | コメント(3)
[カテゴリ]

この記事に対するコメント一覧

多数の「俺が、俺は」という人たちと接してきましたが、
皆さん知性が足りず、単細胞な人が多かったような…。

投稿者 多賀っ子 | 2014-06-21 18:30:53

「えっ?」「でも」っていう言葉も嫌いですね。
使いたくないし、聞きたくない。

投稿者 山下 | 2014-06-21 23:58:08

comprar cialis en andorra

<a href=http://cialisonlinerxonline.com/>generic cialis</a>

<a href="http://cialisonlinerxonline.com/">cheap cialis</a>

cialis hinta apteekki

投稿者 Semencet | 2017-04-12 08:10:51

この記事に対するコメント

コメントはリアルタイムで掲載されない場合もあります。
当サイトではブロガーによるチェックが行われてから掲載される事もありますので表示まで時間がかかる場合もございます。
あらかじめ御了承お願いいたします。

  • 当サイト及び当ブログは、コメントの内容及びそのリンク先の内容には一切の責任を負いません。
  • コメント等の投稿及び閲覧は自己責任において行っていただくようお願いいたします。
  • スパムコメント、無差別の宣伝、対象記事と全く関係ない内容、悪意のある誹謗中傷等、当サイトの不利益になると判断した場合や重複送信の場合等、連絡なく削除することがあります。御了承お願いいたします。
  • メンテナンス等で投稿受け付けを中止する場合もございます。あらかじめ御了承お願いいたします。

プロフィール

お名前:
山下
活動地域:
滋賀県犬上郡多賀町水谷地区
趣味 :
音楽、映画鑑賞
地域おこし協力隊員へ応募を考えている方へ一言:
非凡である必要はない。あせらず、ゆっくり一歩ずつ。

アーカイブ

2014年06月 次の月へ