Search募集情報を探す

長崎市「地域おこし協力隊員」を1名募集中!! 【応募受付は終了しました】

長崎県長崎市

長崎市は、平成17年及び18年に近隣7町と合併したことにより、さらに、海、山、川に恵まれた魅力ある都市として生まれ変わっています。

 この合併地域の一つである琴海地区は、緑豊かな自然と、波静かな大村湾に囲まれており、地域資源を活用したまちづくりを進めています。

 今回、地域の特徴を活かして琴海地区を盛り上げるために行政や地域の方々と一緒になって地域おこし活動に協力していただける意欲あふれる方を募集いたします。

 募集要項.doc

 応募用紙.doc

 

 

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    地区の抱える課題を、地域おこし協力隊として皆さんの持つ能力を活かしながら解決し、地域の活性化につながる活動を行ってください。(解決する課題は、1つでも構いません。)
    なお、課題については、募集要項をご参照ください。
  • 募集対象
    以下のすべての項目に該当する方
    (1)年齢がおおむね20~60歳の方
    (2)申し込み時点で3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない地域。)に在住している方、または、長崎市以外で地域おこし協力隊員として2年以上活動し、かつ、解嘱後1年以内の方
    (3)採用後に琴海地区に住民登録を移し居住できる方
    (4)長崎市の過疎地域等の活性化に意欲があり、心身ともに健康で、地域住民とともに積極的に活動ができる方
    (5)普通自動車免許を有している方
    (6)パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる方
    (7)地域おこし協力隊としての任期終了後に長崎市内で起業又は就業し、定住する意欲のある方
    ※ 上記に関わらず、地方公務員法第16条の欠格事項に該当する場合は、応募することができません。
    ※ 採用が決定し活動地区に赴任された際には、赴任先へ住民登録を移した後に住民票を提出していただくこととなります。
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    琴海地区(旧琴海町)
    ・人口(平成27年4月末日):12,384人 ※高齢化率(平成26年12月末日)30.5%
    ・主な産業: 農業、水産業。農業が基幹。
    ・主な産物: 米、すいか、アスパラガス、いちご、ミニトマト、桃、みかん、なまこ、養殖カキ、真珠
    ・主な観光施設等: 琴海南部公園、赤水公園、中央公園(小崎城址)、戸根川沿道桜、ひいらぎ巨木、自證寺(銀杏巨木)、ほたるの郷など
    ・地区の概要:長崎市の北部で、大村湾に面し西彼杵半島の基部から東部にかけて位置しています。
    琴海地区の北部・中部では稲作をはじめ、東向きのゆるやかな斜面を利用した果物や野菜などの栽培が盛んで、近年は、オリーブの栽培も進んでおり、大村湾でのなまこ漁をはじめ、カキや真珠の養殖も盛んにおこなわれています。
    本市では唯一リアス式海岸が美しい大村湾に面しており、戸根川沿いの約2kmにおよぶ桜並木や、ほたるが飛び交う「ほたるの郷」など、海と緑の景勝の地としても有名な地区です。このほか、ペーロン体験やグリーンツーリズムにおける体験型観光も定着しつつあり、地区内の観光の中心となっています。
    また、南部地区は長崎市のベットタウンとして住宅地開発が進み人口も増えているところです。
  • 勤務時間
    ・勤務は、1日7時間45分(8時45分~17時30分)、月曜日から金曜日までの週5日勤務を基本とし、土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)は休日とします。
    ・活動内容によっては、夜間又は休日に勤務することもあるため、上記を基本にして変更可能とし、勤務時間の調整を行っていただきます。
  • 雇用形態・期間
    任用期間は、平成28年2月1日から平成28年3月31日までです。
    次年度から年度ごとに任用することができるものとし、最長、平成31年1月31日までとします。(継続任用については、年度ごとに、活動に取り組む姿勢等で判断します。)
  • 給与・賃金等
    月額194,500円 (賞与、通勤手当、住居手当、時間外勤務手当等の支給はありません。)
  • 待遇・福利厚生
    (1)社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険)に加入します。
    (2)就任直後の住宅については市で紹介します。ただし、ペットの飼育はできません。
    (3)赴任に係る経費及び活動に係る公用車・パソコン等事務用品などの経費、出張に係る旅費等は、予算の範囲内で市が負担します。
    (4)隊員を退いた後も引き続き本市内に定住する意思がある者には、定住支援のための補助金を支給する制度があります。(50万円以内/年度)
    (5)隊員として2年以上活動し、本市内に定住する意思があり、本市内で起業をしようとする場合には、補助金を支給する制度があります。(100万円以内/隊員の任期を終える1年前から1年後までの間に1回のみ)
  • 申込受付期間
    2015年10月19日~2015年11月19日
  • 審査方法
    1.第一次選考
    書類選考を行い、11月下旬を目途に結果を応募者全員に文書で通知します。
    2.第二次選考
    第一次選考の合格者を対象に、平成27年12月19日(土曜日)(予定)に長崎市内で面接を行います。
    第二次選考に係る詳細につきましては、第一次選考結果の通知の際にお知らせします。
    面接に係る宿泊費・交通費(鉄道賃又は航空賃)につきましては実費を弁償します。ただし、金額については、長崎市の基準に基づいて支出しますので、事前に地域振興課にご相談ください。
  • 参考URL
  • 備考
    応募受付期間中に現地視察を希望される場合は、各地区の行政センターで対応いたしますので、事前に担当までご連絡ください。ただし、参加に係る旅費(交通費、宿泊費等)につきましては全額自己負担となります。

お問い合わせ先

長崎市総務局企画財政部地域振興課 友清
〒850-8685 長崎県長崎市桜町2-22
TEL:095-829-1285 FAX:095-829-1286
URL:http://www.city.nagasaki.lg.jp/