Search募集情報を探す

あなたへのミッションは、「私たちを笑顔にすること。そして、あなたが笑顔になること。」

大分県日田市

 

筑後川の源流「うるおいの都 日田市」では地域を元気にしてくれる協力隊員を3名募集しています!!

大分県日田市は、北部九州の中央に位置し、福岡県と熊本県に接した農林業と観光を基幹産業とするまちです。平成17年3月に1市2町3村(日田市、天瀬町、大山町、前津江村、中津江村、上津江村)が合併し、新日田市として誕生しましたが、合併後も少子高齢化による過疎化は進行し、地域活力の低下を招こうとしている状況です。そこで、過疎化・高齢化が進んだ地域を元気にするため、以下の内容で地域おこし協力隊員を募集します。                          

募集要項

  • 雇用関係の有無
    なし
  • 活動概要
    ※地方自治体より、右記の地域協力活動を行う旨の委嘱を受けます。
    【活動限定型】
    以下、3名を募集します。
    Ⅰ 観光まちづくりに係ること(1名)
    観光地域づくりの推進と地域の観光資源の発掘や情報発信を通じた誘客活動、地域観光イベントの企画・立案等に取り組む。 
     
    Ⅱ 平成29年7月九州北部豪雨災害からの復興に係ること(2名)
    ①住民が安心して暮らしていける地域の回復、コミュニティの維持に係ること
    例)
    ・世帯訪問による困りごとの相談業務
    ・話し合いの場づくり
    ・仮設住宅等に居住する世帯への巡回、話し相手、相談対応、相談窓口の案内
    ・複数の仮設住宅等に分かれて居住する被災コミュニティの連絡調整

    ②災害ボランティア活動の強化による被災者の日常生活の早期回復に係ること
    例)
    ・民間ボランティアセンターを運営する民間ボランティア団体の育成
    ・災害ボランティア活動に参加する市民の拡大のための意識の醸成活動

    ③自主防災組織の体制強化に関する支援に係ること
    例)
    ・住民参加による防災計画の策定会議の支援
    ・住民が作るハザードマップ作成会議の支援
    ・避難行動を確認する訓練の支援
    ④復旧・復興推進計画に係ること
    例)
    ・同計画の推進に必要な支援活動
  • 募集対象
    次のいずれにも該当する方。
    (1)平成29年4月1日時点の年齢が、22歳以上50歳未満の方。
    ※在学者は応募できません。
    (2)3大都市圏内の都市地域又は地方都市(条件不利地域を除く)にお住まいで、活動期間中、日田市に住民票を異動することができる方。[Uターン可]
    ※「地域おこし協力隊員」であった方(同一地域における活動2年以上、かつ解職1年以内)で、3大都市圏外の全ての市町村及び3大都市圏内の条件不利地域に生活の拠点を移し、住民票を異動させた方は含むものとする。
    (3)地域の元気創造や地域振興など、社会貢献度の高い活動を希望する方で、将来にわたって、日田市に住み続ける意向がある方。
    (4)農山村地域の伝統や風習になじむ意志があり、住民と共に地域活性化に取り組む意欲がある方で、住民等と十分にコミュニケーションが取れる方。
    (5)普通自動車運転免許を持ち、実際の運転経験が1年以上ある方。
  • 募集人数
    3名
  • 活動時間
    1か月当たり150時間とします。ただし、1か月当たりの活動時間が150時間を超えた場合は、翌月以降に振り替えて調整します。
  • 任用期間・任用形態
    (1)協力隊員は、市の委嘱を受け、地域協力活動の対価として報償費の支給を受けますが、協力隊員と市の雇用関係はありません。社会保険や雇用保険の加入はありませんので、本人負担となります。
    (2)活動期間は、初年度は委嘱した日から平成30年3月31日までとします。ただし、委嘱した日から最長で3年まで延長することができます。
  • 報償費
    月額 180,000円(報償費以外に手当の支給はありません)
  • 待遇・福利厚生
    (1)報償 月額 180,000円(賞与、退職金はありません)
    ※1ヶ月当たりの活動時間が150時間に満たない場合は、1時間あたり1,200円を減額します。
    (2)住居   住居を借りる場合には、賃借料を予算の範囲内で市が負担します。
    (3)活動車両 車両に係る経費は、予算の範囲内で市が負担します。
    ※活動内容によって必要な車両は異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
    (4)その他  活動に必要な経費については、予算の範囲内で市が負担します。
  • 申込受付期間
    2017年10月17日~2017年12月29日
  • 審査方法
    1.応募手続
    (1)申込期限
      定員になり次第、募集を終了します。
    (2)応募書類(ご提出いただいた書類は返却しません。)
      ①応募用紙
      ②レポート(応募した理由、抱負などをお書きください)

    2.選考方法等
    (1)第1次審査(書類選考)
       応募書類により選考を行い、結果を文書で通知します。
    (2)第2次審査(面接)
       第1次審査合格者の面接を行い、結果を文書で通知します。
    ※日時・場所は個別にご連絡いたします。

    ◆応募・お問合せ先◆
    応募書類に必要事項をご記入の上、下記の住所まで封書にて郵送ください。
    〒877-8601  
    大分県日田市田島2丁目6番1号
    日田市 企画振興部 まちづくり推進課 まちづくり・公共交通係
    電話:0973-22-8356 fax:0973-22-8324  
    e-mail:machidukuri@city.hita.oita.jp
    ※ご提出いただいた個人情報は、日田市地域おこし協力隊員の選考にのみ使用します。
  • 参考URL

お問い合わせ先

日田市企画振興部まちづくり推進課 担当:仲
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号
TEL:0973-22-8356 FAX:0973-22-8324
URL:http://www.city.hita.oita.jp/