Search募集情報を探す

来たれ!森林王国 地域の新しい風となる協力隊員募集します♪ 【応募受付は終了しました】

兵庫県宍粟市

宍粟市は、兵庫県中西部に位置し、その大部分は山林であり、兵庫県下最高峰の氷ノ山、第二峰の三室山、第三峰の後山という、1,000メートルを超える山々がそびえ、氷ノ山後山那岐山国定公園や音水ちくさ県立自然公園に属する緑豊かなまちです。

また、県下を代表する清流である一級河川の揖保川や日本の名水百選の千種川をはじめ、福知渓谷、赤西渓谷、音水渓谷等の景勝地、日本の滝百選の原不動滝、かおり風景百選の千年藤、花菖蒲園など、豊かで美しい自然資源や風景が、四季折々の風情を織りなしています。

 

これからも豊かな自然の中で住み慣れた地域で暮らし続けられるよう、地域に新しい力が必要です。地域の皆さんと協力しながら地域活性化に取り組んでいただける新たな人材「地域おこし協力隊員」を募集します。

今回新たに「町屋・古民家等を活用した市街地活性化」の取組みを追加しています。詳しくは募集要項別紙をご覧ください。

 

 

H30.1募集要項.pdf

 

H30.1募集要項別紙1~5.pdf

 

 

 

 

誓約書.pdf

 

企画提案書.doc

 

Youtubeの宍粟市地域おこし協力隊チャンネルにて公開中

  ここをチェック

     ↓

 

https://www.youtube.com/channel/UCHyPgrygdHNq0mVXKeJ8l2Q

  

※パソコンやスマートフォン等の機種によっては当ページ上の文章がきれいに表示されない場合がありますので、ご了承ください。

 

  

募集要項

  • 雇用関係の有無
    なし
  • 活動概要
    ※地方自治体より、右記の地域協力活動を行う旨の委嘱を受けます。
    (1)千種町の農業活性化を支援する活動
      ①農業技術の習得及び向上
      ②定住に向けての農地・宅地の確保、販路の開拓。
      ③千種高原野菜のブランド力の向上 等
      
    (2)宍粟市の観光振興を支援する活動
      ① 観光イベントでのPR活動
      ② 観光イベントの企画・運営
      ③ 森林セラピー関連商品の企画・立案
      ④ インターネット等を活用した観光情報発信

    (3)棚田米などの農産物を活用した地域活性化支援
      ①農業技術の習得及び向上
      ②「飯見夢むら棚田米」の販売及びブランド化の支援
      ③野生動物の秒作物被害の防止
      ④交流カフェの運営や住民の生活支援

    (4)町屋・古民家等を活用した市街地の活動支援 NEW!!
      ①町屋の再生に向けた利用可能な町屋の発掘、整備活用計画の提案、店舗の立ち上げ支援
      ②酒蔵通り、森の商店街など、観光資源を活かしたお店整備の支援
      ③Web、SNSを活用した情報発信等の広報活動

    (5)(企画提案型)地域おこし活動
  • 募集対象
    (1)年 齢 20歳以上概ね50歳まで
    (2)性 別 問いません。
    (3)生活の拠点として次に掲げる都市地域に住民票があり、隊員決定後、生活拠点と住民票を宍
      粟市内に移すことができる方
      ① 3大都市圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大
       阪府、兵庫県及び奈良県)のうち、過疎地域自立促進特別措置法(平成12 年法律第15 号)、
       山村振興法(昭和40 年法律第64 号)、離島振興法(昭和28 年法律第72 号)及び半島振興法
       (昭和60 年法律第63 号)に指定された地域(以下「法指定地域」という。)以外の都市地域
      ② 3大都市圏以外の政令指定都市(札幌市、仙台市、新潟市、静岡市、浜松市、岡山市、広
       島市、北九州市、福岡市及び熊本市)のうち、法指定地域以外の都市地域
    (4)地域おこし活動や宍粟市での定住に意欲があり、地域の住民、関係団体とともに積極的に活
      動できる方
    (5)原則として活動地域内で市が指定する賃貸住居等に居住することができる方
    (6)普通自動車免許取得者又は取得見込者
    (7)文章作成(ワード等)・表計算(エクセル等)・インターネット・Eメールを使用できる方
    (8)地方公務員法第16 条に規定する欠格条項に該当しない方
      ① 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
      ② 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるま
       での者
      ③ 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から二年を経過しない者
      ④ 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、同法第五章に規定する罪を犯し刑に処せ
       られた者
      ⑤ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊す
       ることを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
    (9)その他
     既婚、未婚は問いません。
  • 募集人数
    6名[募集(1)は2名 (2)は1名 (3)は1名 (4)は1名(5)は1名]
  • 活動場所
    募集(1)は活動地域、居住予定地域ともに宍粟市千種町内
      (2)は活動地域、居住予定地域ともに宍粟市内
      (3)は活動地域、居住予定地域ともに宍粟市波賀町飯見
      (4)は活動地域、居住予定地域ともに宍粟市山崎町山崎地区
      (5)は活動地域、居住予定地域ともに宍粟市内

     
  • 活動時間
    原則、1日 7時間45分 月 20日間
  • 任用期間・任用形態
    【身分】
     隊員の身分は、地方公務員法第3条第3項第3号の規定による非常勤の特別職となり、「宍粟市地域おこし協力隊員」として宍粟市長より委嘱を受けます。
    【雇用形態】
    (1)宍粟市との雇用契約ではなく、宍粟市の非常勤特別職の地方公務員となります。
    (2)隊員の任期は1年以内で、最長3年まで延長することができます。
     ただし、初年度の委嘱期間は就任の日(平成30年4月以降予定)から平成31年3月末までと
     なり、翌年度以降は年度単位で延長となります。
    (3)年度の協力活動の終期(2月頃)に、任意の様式による総括レポートを作成し市長に報告して
     いただきますが、その際に次年度の延長についての協議を行います。
  • 報償費
    月額166,000円
  • 待遇・福利厚生
    (1)社会保険等の加入はありません(国民健康保険税、国民年金保険料は各自の負担となりま
     す)。
    (2)月額報酬に加え、地域おこし活動に要する経費に対し市から予算の範囲内で支援します。
    (3)活動期間中の災害補償等については、宍粟市非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例及
     び宍粟市非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例施行規則により補償します。
    (4)住宅家賃は市が負担(上限月額50,000円)しますが、光熱水費等生活に必要な費用は隊員負担
     となります。
    (5)活動に使用する車両、パソコン等は市から貸与します。
    (6)宍粟市に赴任する際の赴任費用は自己負担となります。
    (7)研修として総務省等が実施する地域おこし協力隊員を対象とした研修などに参加することが
     できます。その費用は市が負担します。
  • 申込受付期間
    2018年01月12日~2018年02月02日
  • 審査方法
    【応募手続】
    (1)応募方法
       郵送又は持参
    (2)提出書類
       宍粟市地域おこし協力隊申込書 様式1号
       住民票の抄本(募集日以降のもの)
       完納証明書(募集日以降のもの)
       普通自動車運転免許証の写し(裏・表コピー)
       誓約書
       企画提案書(別紙5の募集に限り提出が必要)
    【選考】
    (1)第1次審査・書類審査 平成30年2月9日(金)
       「宍粟市地域おこし協力隊申込書」による書類選考
    (2)第2次審査・面接審査 平成30年2月16日(金)に実施予定
       第1次審査合格者を対象に、宍粟市役所で面接審査を実施します。
       面接等の日時・場所は、改めて第1次審査の結果通知時にお知らせします。
  • 参考URL

お問い合わせ先

まちづくり推進部 市民協働課 
〒671-2593 兵庫県宍粟市山崎町中広瀬133-6
TEL:0790-63-3123 FAX:0790-63-3064
URL:http://www.city.shiso.lg.jp/soshiki/machizukuri/shiminnkyoudou/tantojoho/chikiokoshi/index.html