Search募集情報を探す

☆ 星と海のまち 〜地域づくりコーディネーター募集!【岡山県浅口市】 【応募受付は終了しました】

岡山県浅口市

 

  星と海のまち 浅口市

 岡山県の南西部に位置し、人口約3万5千人、県内で最もコンパクトな浅口市は、温暖な気候と豊かな自然のもと、海産物や手延べ麺、地酒、有数の植木産地など豊富な地域資源に恵まれています。

 また、波穏やかな海と、周囲の島々が織りなす美しい景観の瀬戸内海に面し、四季を通じて晴天の日が多く大気も安定しているため、全国有数の星の観測に適した地であり、国の天体物理観測所にも選ばれています。開所当時東洋一といわれた188cm反射望遠鏡をはじめ、現在、アジア一の3.8mの新技術望遠鏡を持つ天文台も建設中であり、今後より高度な観測が期待されています。

浅口市ホームページ「天体観測のメッカ」

天文台のまち浅口PR動画

 一方、人口減少や少子高齢化の進展等により、地域活力が衰退しており、地域力の維持・強化を図るため担い手となる人材の確保が重要な課題となっています。

 現在、隊員4人(男性1人、女性3人)が市内全域で活動中! 活動は、隊員がチームとなって互いに連携しながら行っています。外からの視点と活力を大切に考える浅口市で、"あなたらしさ"を地域に活かし、"あなたらしさ"で地域を磨いてみませんか。地域おこしに意欲と情熱を持っている皆さん、まずは気軽にお問い合わせください!!

浅口市地域おこし協力隊応募用紙.doc

 

 ☆☆ まずは、現地説明会にお申込みください!!

現役隊員と市役所職員が、市内の案内や活動内容等の詳細な説明をさせていただきます。
移住後の生活環境や協力隊員としての活動内容等を十分に確認していただき、応募してください。
(近年、全国的な隊員の増加とともに、隊員と受け入れ側の思いのミスマッチが各地で課題となっています!)

現地説明会はご希望の日時で随時実施しています。
ずは、お気軽にご連絡ください!

現地説明会参加申込書.doc

 

★★★ 浅口市の紹介サイト ★★★

浅口市移住・定住サイト「Good Days 浅口/移住定住便」
https://gooddays-asakuchi.jp/

●隊員の日々の活動の様子はこちらから ↓↓
浅口市地域おこし協力隊facebookページ
https://www.facebook.com/asakuchi.kyoryokutai/

●隊員が起業に向けて動き始めています ↓↓
現役協力隊員の設立団体「一般社団法人moko’a
mokoa.style

 

 

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    【1】地域コミュニティ(町内会・自治会活動)の支援
     少子高齢化・人口減少が進む中、住民の皆さんが将来にわたって住み慣れた地域でイキイキと暮らしていくために、それぞれの地域でできることを話し合い、考えていく地域コミュニティ(町内会・自治会)を目指して、取り組みを進めています。
     地域おこし協力隊員には、地域での住民活動のコーディネート・サポートや、行政(市役所)と地域のパイプ役としての活動を担っていただきます。
     ● 地域活動のコーディネート及びサポート
      《地域活動の例:空き家活用、コミュニティ拠点づくり、特産品開発、高齢者の生活支援、
       防災活動等》
     ● 地区説明会、住民アンケート調査、ワークショップ(意見交換会)の企画・運営
     ● 地域ビジョン(地域計画)策定のサポート

       ※着任後、当面の期間は、研修や先輩隊員に同行しながら必要なスキルを修得して
        いただきますので、申込み時に特別な知識・経験等は必要ありません。

    【2】その他、ご自身の希望やスキルを活かした地域おこし活動の企画・運営
       (取り組んでみたい活動を提案してください!)

    ◆◆ 浅口市の地域おこし協力隊 ◆◆
     大まかな考え方として、1年目は活動のうち概ね7割を地域コミュニティの支援、3割を隊員が自ら希望する活動や他の隊員との共同活動と考えています。
     2年目は、任期後の定住のための起業や就職も視野に入れた活動も取り入れていく必要があると考えていますので、概ね5割程度を地域コミュニティの支援、残りの5割を隊員の希望やスキルなどをもとに、お互いに相談しながら活動内容を決めていきたいと考えています。
     地域おこし協力隊は定住を目指した制度であるため、3年の間で次第に起業や就職につながる活動の割合を増やしていくイメージです。

     隊員としての着任後は、先輩隊員による研修、隊員間のミーティングやお互いのブラッシュアップ、市役所職員との話し合いなどの中で活動を行っていき、行政の方針や関わり方の確認、隊員としての活動のあり方などをみんなで共有しながら、チームとして活動に取り組んでいきます。

     ぜひ、浅口市での地域おこし活動とご自身の生活をクリエイトしながら楽しんでみてください!
  • 募集対象
    次の条件をすべて満たす方とします。

    【1】地域の活性化に興味があり、地域住民とのコミュニケーションを通じて、チャレンジ精神を
       もって活動に取り組んでいける方
    【2】概ね20歳以上40歳以下の方(性別は問いません)
    【3】現在、三大都市圏や政令指定都市をはじめとする都市地域等に居住し、委嘱後、浅口市内に
       生活拠点を移し住民票を異動できる方で、浅口市に1年以上の滞在を予定する方。
       (詳しくは、お問い合わせください)
    【4】普通自動車免許を有する方
    【5】パソコン(ワード、エクセル等)の基本操作ができ、SNS等を活用して情報発信ができる
       方
    【6】地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    浅口市役所及び市内各地域
  • 勤務時間
    ・勤務時間は週36時間15分を基本とします。
    ・活動内容により勤務日、勤務時間帯は変動します
     (土・日・祝日や夜間の活動は勤務時間の振替での調整となります)。
    ※年次有給休暇あり
  • 雇用形態・期間
    ・浅口市特別職非常勤職員として任用します。
    ・任用期間:平成30年6月1日から1年間(1年ごとに更新、最長3年まで)
  • 給与・賃金等
    【1年目】月額166,000円
    【2年目】月額187,000円
    【3年目】月額208,000円
  • 待遇・福利厚生
    ・健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
    ・住居は市が借り上げ提供します。
    ・活動に必要な物品等の経費は、予算の範囲内で補助します。
    ・転居にかかる費用、生活備品、光熱水費等は自己負担となります。
    ・勤務時間外で活動に支障がないと認められる場合は、兼業(副業)も可能です。
    ・地域住民との交流や日常生活の相談は、先輩隊員や市役所職員が中心となり、可能な限りバック
     アップします。
  • 申込受付期間
    2018年02月26日~2018年04月06日
  • 審査方法
    【1】応募受付期間
    平成30年2月26日(月)~4月6日(金)17時15分必着

    【2】提出書類
    ①浅口市地域おこし協力隊応募用紙
    ②住民票の抄本(本籍の記載不要)
    ③普通自動車運転免許証の写し
    ※提出いただいた書類は返却しません。

    【3】提出方法
    郵送または持参
    ※持参の場合、受付時間は土日・祝日を除く8時30分~17時15分とします。

    【4】応募先・問合せ先
    〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050
    浅口市企画財政部地域創造課
    TEL:0865-44-9034
    FAX:0865-44-5771
    Mail: chiikisozo@city.asakuchi.lg.jp

    ◆選考方法◆
    【1】第1次選考
    書類審査の上、結果を応募者全員に文書で通知します。
    【2】第2次選考
    第1次選考合格者について、面接審査を行います。詳細については、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
    なお、第2次選考審査に要する交通費等は応募者の負担となります。
    【3】最終選考結果のお知らせ
    選考結果が決定次第お知らせします。
  • 参考URL
    浅口市ホームページ「Good Days 浅口/移住定住便」
    https://gooddays-asakuchi.jp/

    浅口市地域おこし協力隊フェイスブックページ
    https://www.facebook.com/asakuchi.kyoryokutai/
  • 備考
    ■ 浅口市内での現地説明会を随時行っています。
    日程、時間については、ご相談に応じますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

浅口市役所 地域創造課(担当:皮田、田辺)
〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050
TEL:0865-44-9034 FAX:0865-44-5771
URL:http://www.city.asakuchi.lg.jp/