Search募集情報を探す

『兵庫県多可町(たかちょう)』拝啓、地域おこし協力隊(第2期生)を募集します!(次は養鶏の担い手だ)『播州百日どり』のブランド継承支援です! 【応募受付は終了しました】

兵庫県多可町

兵庫県多可郡多可町は兵庫県のほぼ中央部、神戸まで約60分、大阪まで約90分の距離にある『意外と便利な田舎』です。山々に囲まれた典型的な中山間地域で、人口約2万2千人、面積は185.19㎢、町面積の約8割を山林が占める自然豊かな地域です。今や高級日本酒の酒米として知られる「山田錦」発祥の地として、また7世紀後半から漉かれている教科書にも載っている日本一の手漉き和紙「杉原紙」の発祥の地、そして国民の祝日おじいちゃんおばあちゃんの「敬老の日」提唱の町でもあり、全国的にも珍しい3つの発祥・提唱が集まる町です。多可町では、先人のたゆまぬ努力と営みによって育てられた自然や歴史、伝統、文化など地域の財産を未来へつなぎ、いつまでも住み続けたい、住んでみたいまちづくりを進めています。

           この木探しに来ませんか?          たまに田んぼでのんびりと      くじら雲ってほんまにあるんや 

                                         『棚田』って見たことある? 稲刈りのあとに・・・   JR鍛冶屋線「曽我井駅」跡  なんかホッとするでしょ

この町の資源を新鮮な目線で掘りおこし、多可町の魅力を広く情報発信していただける『地域おこし協力隊』のみなさんを募集します。

あなたの自宅は、棚田を見下ろせる滞在型市民農園(クラインガルテン岩座神(いさりがみ))です。小さいですが畑もついています。トマト、きゅうり、はくさいなど作り方も教えます。トイレ、お風呂、和室もある施設をご用意しています。

                              

     

参考サイト  岩座神(いさりがみ)ネット  http://isarigami.net/  

でも雪が降ります。寒いです。でも夏はクーラーいりません。涼しいです。でも雪が一年に2,3回は積もります。結構大変です。でもそこに暮らしがあります。だから、何かを考えるには最高の場所なんです。19戸の小さな集落一員として力を発揮してください。

さあ、この町で初めて取り組むプロジェクトから伝統文化を守り育てるプロジェクト、地場産業の担い手育成プロジェクト、町を明るくするプロジェクトなど、一緒に考え、共に汗を流し、この町に何かを残してください。

◆播州百日どりブランド継承支援  JAみのりオリジナルブランド『播州百日どり』は多可町の特産品に数多く加工され、その歯ごたえと深みのある味は、今や多可町になくてはならない素材となっています。このブランドを継承し、生産者を支援していただける力強い協力隊を探しています。  つまり、『多可町に来て、鶏を100日間大切に育て、播州百日どりの良さをPRしてくれませんか』ってことです。

◆地域情報発信支援                                                  ホームページ・ブログ・SNSなど開設・更新作業などの情報発信と施設間の情報共有や連携を図る役割をお願いします。   つまり、『多可町の観光施設ネットワークの潤滑油』です。』

 

応募用紙はこちらから  

H28地域おこし協力隊応募用紙.pdf

H28地域おこし協力隊応募用紙.xls

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    共通業務
    ・地域おこしに関する活動
    ・地域資源の発掘及び活用に関する活動
    ・地域イベントへの参加
    ・地域の観光情報の発信
    ・定住及び交流促進に関する活動
  • 募集対象
    次の条件をすべて満たす方とします。
    (1)平成28年4月1日現在で、年齢が概ね20歳以上45歳未満の方
    (2)申込み時点で3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等の地に該当しない市町村)に在住し、採用後に多可町に住民票を移し、居住できる方     
    (3)従前に多可町の区域内に住所を定めたことがない方
    (4)地域おこし協力隊として活動期間終了後も、引き続き多可町内に定住し、起業、就業しようとする意欲を持っている方
    (5)地域の活性化に意欲と情熱があり、地域が抱える課題の解決に地域住民とともに積極的に取り組むことができる方
    (6)委嘱期間を全うする意思のある方
    (7)心身ともに健康で明るく、何事にも前向きに誠実に挑戦する意欲がある方
    (8)普通自動車免許を有している方(ペーパードライバーでなく、実際に運転できる方) *任意保険(対人は無制限、対物は最低1,000万円)加入を必須とします。
    (9)パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる方
     *協力隊の活動状況に関するブログ、facebook等の運営を必須とします。
    (10)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  • 募集人数
    2事業で2名程度
  • 勤務地
    多可町内
  • 勤務時間
    (1)勤務時間は1日7時間45分、週5日勤務を基本とします。
    (2)勤務日は、月曜日から金曜日を基本とし、活動内容により勤務日、勤務時間帯は変動することがあります。
  • 雇用形態・期間
    (1)多可町嘱託職員として採用します。
    (2)任用期間は着任の日から1年間とします。ただし、活動実績によりあと2年間延長します。(合計3年間)
    (3)協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。
  • 給与・賃金等
    月額166,000円(社会保険料等自己負担分を含む)
    ※通勤手当、時間外勤務手当、賞与等は支給しません。
  • 待遇・福利厚生
    (1)社会保険等(雇用保険、厚生年金、健康保険)に加入します。
    (2)住居は町の施設を利用していただき、家賃は全額町が負担します。
    ただし、水道料金、浄化槽維持費、電気料金、電話料金、ガス料金等は自己負担となります。(月額およそ1万円程度)
    (3)多可町までの交通費、引っ越しに必要な経費は自己負担となります。
    (4)活動に使用する車両は、私用車、リース車を問わず車両代(15,000円/月を支給)及びガソリン代(5,000円/月)を支給します。
    (5)パソコン等事務機器は、私用物を借り上げます。(5,000円/月を支給)
    (6)その他活動に必要と認められる経費は、実費を支給します。
  • 申込受付期間
    2016年02月26日~2016年03月10日
  • 審査方法
    (1)応募受付期間
    平成28年2月26日(金)~平成28年3月10日(木)午後5時まで(必着)
    (2)応募方法 郵送又は持参
     提出書類
      ①平成28年度多可町地域おこし協力隊応募用紙
      ②住民票の抄本
      ③普通自動車運転免許証の写し
      ④その他 PR 資料(任意)
    ※過去に活動等を行った資料があれば添付してください。
    選考方法
    (1)第1次選考
    応募用紙をもとに書類選考します。選考結果は応募者全員に平成28年3月中旬までに通知します。
    (2)第2次選考
    第1次選考合格者を対象に多可町役場において面接試験を実施します。面接は平成28年3月下旬に実施します。
    最終選考結果は、平成28年3月下旬に文書にて通知します。
    住民票の異動は必ず委嘱日(平成28年4月予定)以降に行って下さい。
    それ以前に住所を異動させると募集対象者ではなくなり採用取り消しとなる場合があります。
    (3)その他
    応募に係る経費(書類申請、面接試験に伴う交通費等)は、全て応募者の負担となります。

お問い合わせ先

多可町役場地域振興課 地域おこし協力隊係
〒679-1192 兵庫県多可郡多可町中区中村町123番地
TEL:0795-32-4779(直通) FAX:0795-32-3814