Search募集情報を探す

【農業・観光・デザイン】そろそろ里山暮らし、はじめませんか?奈良市で、地域おこし協力隊員を5名募集します!【7月14日応募締め切り!】 

奈良県奈良市

 奈良市東部地域。

     

 

 奈良公園や東大寺がある市の中心部から車を走らせること30分。春日大社の神山として信仰の場であった春日山の東に、緑豊かな美しい里山があります。澄んだ空気、茶山、棚田・・・。街からそんなに遠くもないのにどこか懐かしい風景が広がっています。

 

 東部地域は、米や茶が盛んに生産されている他、大和の伝統野菜など多様な農産物に恵まれ、また、剣豪・柳生十兵衛が眠る芳徳寺や柳生藩ゆかりの家老屋敷、国宝を有する円成寺など、多くの観光資源にも恵まれています。

     

 そんな奈良市東部地域で多様な資源を活かすと共に、新たな視点で地域資源等の魅力を再発見し、地域住民

の方々と一緒になって地域づくりに取り組んでいただける地域おこし協力隊員を募集します。

 

◎活動内容◎

【農業・加工品開発】(A)「安心・安全な農産物で東部ブランドをつくる!」 1名

          (B)「エゴマとハチミツで健康で長寿な地域に!」 1名

          (C)「特徴ある農産物で売れる加工品を開発!」 1名

【着地型観光促進】 (D)「地域ならではの体験で東部地域に人を呼び込む!」1名

【情報発信】    (E)「デザインの力で東部地域の魅力をカタチに!」 1名

 

活動内容の詳細はこちらから→奈良市地域おこし協力隊募集要項

 

   

 

皆様からのご応募、心よりお待ちしております!

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    【農業・加工品開発】
    (A)安心・安全な農産物栽培とブランド化及び有害鳥獣対策活動 1名
       ・地元農家での農業研修と農産物ブランドの創出、販路の開拓等
       ・狩猟免許の取得、有害鳥獣駆除技術の習得

    (B)特定非営利活動法人奈良市東部エゴマの郷の支援(エゴマ等の栽培、搾油作業等)及び養
       蜂家支援活動 1名
       ・エゴマ等の栽培及び搾油作業、新商品の開発等
       ・養蜂技術の習得とハチミツの加工品開発、販路の開拓等

    (C)地域の農産物を使用した加工品開発及び地域づくり支援活動 1名
       ・地域の農産物を活かした加工品の開発等
       ・まちづくり協議会等への参加と地域課題解決への取組み等

    (A)、(B)、(C)共通
        東部地域内の農産物栽培品目・栽培量等の調査や、マーケティング調査を行っていただ
       き、消費者ニーズにあった商品の提案を行っていただきます。また、開発した商品の販路
       開拓・拡大を行うとともに、生産者に負担の少ない流通システムを構築させるなど、農
       家の所得向上を目指していただきます。 

    【着地型観光促進】
    (D)着地型観光の促進及び都市農村交流拠点「柳生茶屋」の運営支援活動 1名
       ・東部地域ならではの観光・体験メニューの開発や販売
       ・農家民泊協議会の立ち上げと促進
       ・都市農村交流拠点「柳生茶屋」の運営等

    【情報発信】
    (E)東部地域の情報収集・発信及び地域ブランドづくり活動 1名
       ・東部地域における魅力の情報収集・発信
       ・商品開発や地域づくりのアドバイス等地域ブランドの創造

    ※詳しくは奈良市地域おこし協力隊募集要項をご覧ください
  • 募集対象
    (全体事項)下記の(1)~(11)全ての要件を満たす方
    (1)次のいずれかに該当する方
      (ア)現在、3大都市圏をはじめとする都市地域等に在住しており、奈良市地域おこし協力隊
         に採用後は生活の拠点を奈良市東部地域へ移し、住民票を異動させることが可能な方
         (奈良市に住民票がある方は対象外)
         ※詳しくは総務省ホームページの「特別交付税措置に係る地域要件確認表(平成29年
         4月1日現在)」にてご確認ください。
      (イ)2年以上3年以内の地域おこし協力隊経験を有し、かつ、地域おこし協力隊の解嘱の日
         から1年以内の方((ア)に該当する方を除く。)  
    (2)平成29年4月1日現在で、年齢20歳以上の方(性別は問いません。)
    (3)地域活性化や地域ブランドの発掘に意欲があり、地域住民と積極的にコミュニケーションを
       図れる方
    (4)3年間は継続して活動することができる方で、任期満了後も奈良市東部地域に定住する意思
       のある方
    (5)普通自動車運転免許を有する方で、自家用車の持ち込みが可能な方
    (6)一般的なパソコン(ワード・エクセル等)の操作及びSNS等を活用した情報発信ができる方
       で、自身のパソコンの持ち込みが可能な方
    (7)心身ともに健康で、誠実に職務を行うことができる方
    (8)活動に際して、市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことのできる方
    (9)土日及び祝日の行事参加や夜間の会議など、不規則な勤務に対応できる方
    (10)転入後の居住する地域行事等に、地域住民として積極的に参加できる方
    (11)地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない方
    (活動別事項)
     A‐(1)任期満了後に東部地域で就農を目指し、農業技術習得に熱意のある方
      ‐(2)狩猟免許を取得する意志があり、取得後は東部地域の猟友会に所属し、将来、有害鳥獣
          駆除を行うことが可能な方(既に狩猟免許を取得している方含む)
     B‐(1)任期満了後も東部地域でエゴマ栽培を行う意志があり、特定非営利活動法人奈良市東部
          エゴマの郷と連携できる方
      ‐(2)養蜂業の技術を習得し、養蜂業の担い手になる意志のある方
     C‐(1)農産加工の経験若しくは知識のある方または調理が得意な方
     D‐(1)日本の歴史(特に奈良・東部地域に関すること)、観光及び旅行が好きな方
      ‐(2)旅行業・接客業等の経験のある方若しくは旅行・観光のコーディネートやプランニング
          及び料理が好きな方
      ‐(3)観光に関することで起業を目指している方
     E‐(1)WEB、グラフィック等のデザイナーとして活動されている方若しくは同等の知識のあ
          る方
      ‐(2)自身のパソコンを持ち込みできる方で、WEB、グラフィック、パッケージデザイン等
          のパソコン(イラストレーター・フォトショップ等)の操作ができる方
  • 募集人数
    5名程度
  • 勤務地
    奈良市東部地域(田原・柳生・大柳生・東里・狭川地区)内
  • 勤務時間
    1週間の勤務時間を概ね29時間とし、その範囲内で勤務日数及び時間を調整させていただきます。
    なお、活動内容により休日に勤務した場合は、休日を振り替えて対応します。
  • 雇用形態・期間
    (1)奈良市非常勤嘱託職員の特別職とし、奈良市地域おこし協力隊設置要綱に基づき市長が委嘱
       します。※時間外の兼業は可能です。ただし届け出が必要です。
    (2)期間は、委嘱日(平成29年10月1日予定)から平成30年3月31日までとし、それ以降に
       ついては、活動内容や実績により1年間毎に委嘱期間を更新し、最長3年まで期間を延長で
       きるものとします。ただし、雇用期間中であっても、協力隊として相応しくないと判断した
       場合等は解職することができるものとします。
  • 給与・賃金等
    月額165,000円
    通勤手当 予算の範囲内で支給します。
    その他 各種手当(時間外手当、退職手当等)及び賞与は支給しません。
  • 待遇・福利厚生
    (1)社会保険・雇用保険に加入していただきます。
    (2)活動期間中の住居は奈良市で用意します。一部自己負担が発生する場合があります。
    (3)日常の生活や通勤の移動手段として、自家用車等の持込みをお願いします。
    (4)やむを得ない理由で活動に自家用車等を使用したとき、市が許可した場合に限って燃料代
       を支給するなど対応します。
    (5)引越しに必要な経費、生活備品、住宅に係る光熱水費、電話通信費等は自己負担となりま
       す。
  • 申込受付期間
    2017年06月19日~2017年07月14日
  • 審査方法
    (1)応募方法
       下記の必要書類を郵送、信書便またはメールで提出してください(当日必着。メールの場合
       は当日17時まで)。なお、提出書類は返却しません。
       ①エントリーシート
       ②履歴書
       ③レポート(1000字程度 様式自由)
        「任期中の活動と任期満了後の生業について 3年間の計画」
       ※上記①、②に関しては、奈良市公式ホームページ(東部出張所ページ)よりダウンロード
        してください。
    (2)応募先
       〒630-1242 奈良市大柳生町4735番地
       メール:toububr@city.nara.lg.jp
       電話:0742-93-0001 FAX:0742-93-0061
    (3)第1次選考
       提出していただいた書類により選考します。
       結果は7月下旬に応募者全員に文書で通知します。
    (4)第2次選考 8月上旬(1泊2日で行います)
       第1次選考合格者を対象に奈良市役所市庁舎で面接を行います。
       その後、東部地域に移動していただき地域おこし体験及び第1期地域おこし協力隊及び地元
       住民の方々と交流を行っていただきます。
       第2次選考の日程は8月上旬を予定していますが、内容等詳細につきましては決まり次第、
       奈良市ホームページ上にて掲載します。なお、第2次選考に要する交通費等は応募者の負担
       とします。ただし、市庁舎から東部地域への移動手段及び宿泊場所については奈良市で用意
       します。
    (5)最終選考結果の報告
       最終選考結果は、第2次選考者全員に文書で通知します。
  • 参考URL

お問い合わせ先

奈良市 市民生活部 東部出張所  担当:松村・岡本
〒630-1242 奈良県奈良市大柳生町4735番地    
TEL:0742-93-0001 FAX:0742-93-0061