Search募集情報を探す

【奥秩父・小鹿野町】2名の先輩隊員が活躍中!あなたの視点と発想を活かしてみませんか!(1/31〆)

埼玉県小鹿野町

小鹿野町(おがのまち)は、埼玉県の西北部に位置する人口12,000人余りの町です。秩父多摩甲斐国立公園内の名峰・日本百名山「両神山」、日本一の面積規模を誇る「節分草自生地」、日本の滝百選「丸神の滝」、平成の名水百選「毘沙門水」、江戸時代から続く「小鹿野歌舞伎」、住民の手によって創られた「両神山麓花の郷ダリア園」・「尾ノ内氷柱」、国土交通省認定・平成28年度住民サービス部門モデル道の駅「両神温泉薬師の湯」など、豊かな自然と伝統文化、住民の郷土愛あふれる地域です。

町では、地域資源を活用し、地域住民と協働して、「地域おこし協力隊」として活動しながら、起業(自立)を目指す意欲ある方を募集します。

奥秩父の大自然の中で、私たちと挑戦してみませんか。

 こんな方を求めています!

 ・地域住民や関係者と十分にコミュニケーションを図りながら活動できる方

 ・新たな視点、発想で町の産業をイノベートする意欲のある方

 ・将来、町への定住を目標に活動できる方

 

※ 住まい探しのお手伝いをしますのでご相談ください。(アパート等もございます。)

※ 事前の下見、歓迎します!(担当へご連絡ください。)

 

【日本百名山・両神山】

【道の駅・両神温泉薬師の湯】

 【農林産物直売所】

【蜂屋柿】

【かぼす】

【名水のかき氷「毘沙門氷」】

 

☆先輩はこんな活動してます☆ 詳細は「小鹿野町地域おこし協力隊facebook」をcheck!

 < 集落の害獣防護柵設置協力 >   < 地元野菜等の宅配(実験) >
       
 「足元、気をつけてな~」  「シカが来ねぇなら、何植えたら良かんべ~?」  「どうに詰めようかね~?」  「中は開けてみてのお楽しみ!」

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    【農業イノベーション事業】
     小鹿野町では、地元農家により、きゅうり、なす、トマト、しいたけ、蜂屋柿、かぼす、コンニャク芋、花卉(切り枝)、地大豆「白光」などが生産されています。また、加工品として、味噌、乾燥いも、切り干し大根、コンニャク、あんぽ柿などが作られています。
     このほか、畜産分野では酪農、養牛、養豚農家がいます。
     新たな視点や発想で、これらの農業資源を活用した起業・事業化を進めていただきます。

    ※起業・事業化の例
     ・就農、農業法人立ち上げ
     ・新たな作物導入、新たな加工品の開発による六次産業化
     ・農産物の販売強化(既存直売所の活性化、通信販売、都市部への売り込み等)
    ※隊員の新たな発想・提案を歓迎します。
    ※適性や希望等を考慮したうえで、活動内容を調整します。

    ○上記の活動に加えて
    (1)情報発信
      町HPや協力隊SNSにより、地域行事や地域資源の情報発信を行っていただきます。
    (2)集落支援
      地域住民、住民団体等との協働により、地域の活性化を図っていただきます。
    (3)その他
      町が指定する地域行事、イベント、研修等へ参加していただきます。
    ※詳細につきましては、募集要項をご参照ください。
  • 募集対象
    下記(1)~(8)の全ての条件を満たす方
    (1)平成30年4月1日時点で年齢20歳以上45歳未満の方(男女不問)
    (2)都市地域等から生活の拠点を小鹿野町に移し、住民票を異動できる方
    (3)心身とも健康で、地域の活性化に意欲と情熱があり、積極的に活動できる方
    (4)Word、Excel、インターネットなど基本的なパソコン操作のできる方
    (5)普通自動車運転免許を取得し、実際に運転できる方
    (6)活動期間終了後も小鹿野町に定住する意欲のある方
    (7)町の条例及び規則等を遵守し、職務命令などに従うことのできる方
    (8)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  • 募集人数
    若干名
  • 勤務地
    小鹿野町内(主たる事務所は小鹿野町役場両神庁舎)
  • 勤務時間
    原則として、月~金曜日の週5日間
    午前8時30分から午後5時15分まで(1日7時間45分)
    ※時間外及び休日活動を行うことがあり、その場合は振替対応とします。
  • 雇用形態・期間
    (1)非常勤の特別職(嘱託員)として、町長が任用します。
    (2)初年度の任用期間は、着任の日から平成31年3月31日までとします。
    (3)次年度以降の任用については、活動状況や実績を勘案し、更新することができ、最長で3年間とします。
    (4)隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任用期間中であっても任用を取り消すことができるものとします。
    (5)隊員としての活動に支障がない範囲での副業を認めます。ただし、事前に町長に届け出るものとします。
  • 給与・賃金等
    月額166,000円(税・社会保険料等の控除あり)
    ※各種手当(通勤手当、時間外手当、退職手当等)及び賞与はありません。
  • 待遇・福利厚生
    (1)社会保険に加入します。
    (2)住居については、家賃のうち月額5万円を上限に町で補助します。
       住居にかかる共益費・光熱水費は、隊員の負担とします。
    (3)活動に使用する車両については、町から月額3万円の借上料を支払います。(条件あり)燃料費は隊員負担とします。
    (4)情報発信に要する通信費として月額5千円を上限に町で補助します。
    (5)活動に関する経費(出張旅費、消耗品等)については、予算の範囲内で町が負担します。
    (6)活動に必要なパソコンは隊員用意としますが、庁舎内に用意するパソコン、事務機器を使用することもできます。
    (7)有給休暇等については、臨時職員等取扱要綱第6条の規定を準用します。
  • 申込受付期間
    2017年12月01日~2018年01月31日
  • 審査方法
    【選考】
    (1)第一次選考(書類選考)
     応募締切り後、書類選考し、結果を平成30年2月9日(金)までに応募者全員に文書で通知します。
    (2)第二次選考(面接)
     第一次選考合格者を対象に小鹿野町役場において面接を行います。
     会場、時間等の詳細については、第一次選考結果の通知の際にお知らせします。
    (3)最終結果
     平成30年2月28日(水)までに文書で対象者に通知します。
    ※最終決定後は、平成30年5月末日を目途に移住を完了してください。
    ※選考経過及び結果等に関するお問い合わせにはお答えできません。
    ※応募に係る経費(書類作成費、交通費等)は、すべて応募者の負担とします。

    【応募方法】
    提出書類を応募・問合せ先へ提出または郵送してください。
    ◎郵送の場合:平成30年1月31日(水)必着
    ◎持参の場合:受付時間は土日・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで
    <提出書類>
     ・小鹿野町地域おこし協力隊応募用紙(町ホームページからダウンロード)
     ・履歴書(市販品で可。直筆記入。写真(6か月以内撮影)添付のこと。)
     ・住民票の写し
     ・自動車運転免許証の写し
     ※提出していただいた書類は返却しません。

    【応募・問合せ先】
    〒368-0201
    埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2906
    小鹿野町役場 両神庁舎 産業振興課
    電話 0494-79-1101  fax0494-79-1200
    メール sangyo@town.ogano.lg.jp
  • 参考URL
    【小鹿野町ホームページ(隊員募集)】
    http://www.town.ogano.lg.jp/menyu/sangyou/chiikiokoshi/chiikitop.html
    【小鹿野町地域おこし協力隊フェイスブック】
    https://www.facebook.com/ogano.chiikiokoshi/

お問い合わせ先

産業振興課 石田 坂本
〒368-0201 埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2906
TEL:0494-79-1101 FAX:0494-79-1200