JOIN ニッポン移住・交流ナビ

イベント情報

地域のイベント

楽園信州ちの設立10周年記念イベント

長野県 茅野市

開催日 開催場所 詳細情報
2018.06.16 マリオローヤル会館(JR茅野駅直結 ベルビア3階)
開催日 2018.06.16
開催場所 マリオローヤル会館(JR茅野駅直結 ベルビア3階)
詳細情報

田舎暮らし楽園信州ちの協議会 x 楽ちの倶楽部 共同企画
楽園信州ちの設立10周年記念イベント
~八ヶ岳のふもとで健康に暮らす。楽しく暮らす~

日時 2018年6月16日(土) 
   ○第1部 講演会 13:00~(12:30開場)
   ○第2部 食のお話&料理教室 15:00~(14:30開場)

場所 @マリオローヤル会館 (JR茅野駅直結 ベルビア3階)
参加 無料
※『第2部 食のお話&料理教室』のみ定員あり 50名

♣ 要申込 ♣

※詳細・お申込みは「楽園信州ちの」ホームページをご覧ください。


◆プログラム◆

第1部 講演会

『健康になろう。八ヶ岳のふもとで。』
ライフクリニック蓼科院長 麻植ホルム正之 氏

様々な病を予防し、元気に暮らし、健康寿命を延ばす。
八ヶ岳の恵みを享受して、豊かな暮らしを実現する。
そのために、日々できること。
八ヶ岳のふもとで健康生活を実践しましょう。



ライフクリニック蓼科院長
麻植ホルム正之 氏

スウェーデン生まれ。6歳から大阪育ち。 産業医科大学卒業。神戸労災病院、新潟労災病院、浦田クリニック、諏訪中央病院にて一般内科と癌をはじめとした消化器内科に従事。日本消化器内視鏡学会(専門医)日本消化器病学会(専門医) 


 


ライフクリニック蓼科

「人を地域を医療からハッピーに」をビジョンに掲げ、クライアントにとっての『健康づくりの「康」民館』を目指し、外来診療や健康診断・人間ドックをきっかけに治療と予防、自由診療も含めた医療の選択肢の提供でライフサポート医療を行う。 最新の医療機器の導入やデザイン性の高い施設で話題。建物1階にはCAFE FIKAも。


第2部 体に優しい食のお話&ミニ料理教室
『ビジンサマ・レシピで作る豆腐マヨと甘酒ドレッシング』

地産地消料理研究家 中村 恭子 さん

 


蓼科山に住むという「休む」神様ビジンサマにちなみ、心身がほっとするような体に優しいレシピ、それがビジンサマ・レシピです。
今回は豆腐マヨネーズとおろし玉ねぎと甘酒のフレンチドレッシングを作り、サラダの定番ポテトサラダとグリーンサラダに仕上げます。

 ※講師のデモンストレーションによる料理教室です。エプロン等は不要ですが、試食用に マイ箸またはマイフォークをお持ちください。

 

 

中村 恭子さん
一般社団法人蓼科塾代表/地産地消料理研究家
健康管理士/食育アドバイザー

 2011年東京都より長野県茅野市に移住。料理教室の開催、地産の伝統野菜を紹介するイベントの企画・運営やそれらを使った料理・菓子のメニュー開発等を行う。2015年、信州の魅力を県外に発信する一般社団法人蓼科塾を設立し代表理事に就任。地産地消に根ざした商品開発や「ビジンサマ・マルシェ」の企画・運営等を手がける。


講師からのメッセージ

 

私が蓼科中央高原に移住して丸7年。地産地消に根ざし環境に配慮したライフスタイルを実践できる場所として選んだこの土地は期待を裏切りませんでした。当時も今も私は身土不二(体と暮らす環境は1つである)、そして一物全体(命を丸ごといただくこと)の食事が健やかな心身のために必要であると感じています。美味しい空気と水を糧に育ったこの土地の野菜はとにかく美味しいので、野菜を主役にした食べ方をご提案いたします。またアレルギー対策も考慮し、地元だけでなく国内外の多くの方に食べていただけるように植物性食材だけを使ったレシピをご紹介する予定です。この会を通じてご自身やご家族の健康に気遣う方々のお役に立てれば幸いです。

 申込締切 2018年6月6日(水)

お問合わせ先
茅野市 観光まちづくり推進課 移住推進係
電話
0266-72-2101(内線461)
FAX
0266-78-7310
参考URL
http://rakuc.net/eventinfo/2018/10256/

※この情報は登録元の自治体・企業により管理されております。
記事番号: 0000024657

この自治体の他の地域のイベント
2017.02.25 開催
2/25(土)交流会のお知らせ
2015.08.29 開催
8/29(土)移住者交流コミュニティ楽ちの倶楽部主催「納涼会」

今月開催のイベント一覧

通年の体験プログラム

ページトップへ