Search 募集情報を探す

【北海道興部町】地域おこし協力隊(観光協会事務局支援員)

 興部町は北海道の北東部、オホーツク海沿岸のほぼ中心部に位置し、緑豊かな大地と青いオホーツク海に抱かれた人口約3,900人の町です。大規模な酪農業、資源の豊富な水産業、豊かな森林を活かした林業の町です。どこまでも広い大地と、雄大なオホーツク海が織り成す自然は、豊かな恵みを与えてくれる興部町の限りない財産です。
 このような大自然の恵みを受け共存しながら発展を目指し、第六期興部町総合計画では、『"地域の誇り"未来の産業を育てる ~ひと、まち、自然が調和するまち・おこっぺ~』として、これからの町づくりを進めていこうとしています。
 そのためにも興部町では、自然や産業など地域の魅力を一層引き出し地域力の向上と元気な活力を導き出すため、地域活性化に意欲があり、地域住民とともにまちづくりや新たな観光づくりを進めていただく「地域おこし協力隊」を募集します。

 

募集に関する書類↓

応募用紙 http://www.town.okoppe.lg.jp/cms/section/kikaku/npk8cg00000057td-att/npk8cg000000580h.pdf

応募要項 http://www.town.okoppe.lg.jp/cms/section/kikaku/npk8cg00000057td-att/npk8cg00000057zj.pdf

 

 

 

 

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    主に下記の業務を行なう隊員を募集いたしますが、他の業務に協力をしていただく場合もあります。
    ①おこっぺ町観光協会の業務支援活動
    ②地域の魅力や観光資源の掘り起こしと体験観光のメニュー化など観光プロモーション及び商品の
     企画実践
    ③各種イベント実行委員としての参画や町の情報発信
    ④既存特産品のPRや販売促進活動
    ⑤その他観光協会事業と地域を繋げるコーディネート活動
  • 募集対象
    次ぎの条件をすべて満たしている方とします。
    ①20歳以上の方(概ね40歳以下)
    ②申込時点で、三大都市圏又は地方都市等(過疎法等に定める過疎地域以外)に在住し、
     採用決定後、興部町に住民登録し活動できる方
    (特に北海道内(札幌市等)からの応募を歓迎いたします。)
    ③コミュニケーション能力に自信があり、積極的に地域住民や団体と協力しながら地域おこし
     活動に取り組み、活動後の地域への定住に意欲のある方
    ④心身ともに健康な方
    ⑤普通自動車免許を取得していること。(自家用車を有することが望ましい)
    ⑥地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない方
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    興部町全域(事務所は一般社団法人おこっぺ町観光協会)
  • 勤務時間
    ①8時30分~17時15分(原則として月曜~金曜日まで勤務)
    ②休日は、土・日曜日、祝祭日、年末年始
    ③業務内容等によっては、時間外や休日に勤務することがあります。この場合は代休対応のほか、
     臨時職員に関する規則に準じます。
  • 雇用形態・期間
    ①隊員の身分は、「興部町臨時職員に関する規則」に規定する興部町の臨時職員とします。
     なお、勤務時間、旅費、有給休暇、懲戒、災害補償等は同規則の規定に準じるものとします。
    ②任用期間は、平成31年4月1日から平成32年3月31日までとしますが、活動実績や面談等により次年度の任用を判断し、最長で3年間、平成34年3月31日まで延長可能とします。
    (※3年間の勤務成績等を判断した上で、一般社団法人おこっぺ町観光協会の正職員として採用を予定しています。)
    ③原則上記期間からの任用の募集といたしますが、平成30年度内からの活動(任用)が可能な場合には別途任用させていただくこともありますので、応募書類提出時にその旨を申し添えてください。
    (例:2月1日より活動可能、3月1日より活動可能、など)
  • 給与・賃金等
    ①月額 165,000円
    ②期末手当 6月及び12月の2回(合計で最大3.15月分まで)
    (※月額賃金と期末手当により年収は概ね2,500,000円となります。)
    ③各種手当
     1)住居手当 10,000円/月(上限)
     ※家賃15,000円以内の職員住宅を斡旋いたします。
     2)車両燃料手当 10,000円/月(上限)
     3)住居燃料手当 10,000円/月(11月~3月定額)
     4)情報発信手当  5,000円/月(上限)
  • 待遇・福利厚生
    ①健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
    ②任用期間中の住居は、町が用意します。(家賃は別途)
    ③赴任経費は、50,000円(上限・1回限り)を支給します。
    ④活動業務に必要な消耗品、用具備品等は、町が用意します。
    ⑤休暇は臨時職員に関する規則に準じることとし、有給休暇、病気休暇、特別休暇があります。
  • 申込受付期間
    2018年12月25日 ~2019年01月31日
  • 審査方法
    【第1次選考】
     応募用紙の記載内容により書類審査を行い、受付期間終了後、概ね7日以内に一次選考の結果をお知らせいたします。
    【第2次選考】
     1次選考の合格者に面接試験を実施いたします。面接日時・会場等は1次選考合格者と連絡調整のうえ決定いたします。(こちらから出向く場合もあります。)
    なお、面接会場までの個人の交通費等は受験者の負担となります。
    ※第2次選考により採用となった場合には、採用時の提出書類として、履歴書(市販のもの)と健康診断書を提出していただきます。

    【平成30年度内に活動(任用)可能な方の選考】
     応募用紙の記載内容により書類選考を行い、応募用紙の受領後、概ね7日以内に1次選考の合否をお知らせし、合格者とは2次選考(面接)日時の打合せをさせていただきます。


    ①提出書類  ・地域おこし協力隊応募用紙・住民票
    ②提出先等  〒098―1692 北海道紋別郡興部町字興部710番地「興部町役場 産業振
           興課」 まで郵送してください。
  • 備考
    募集に関しての問い合わせは、任意の様式にて郵送、ファックス、電子メールで受付いたします。問い合わせには必ず住所、氏名、生年月日、性別、希望の回答方法及び回答先を記入してください。

お問合わせ先

興部町役場 産業振興課
981692 北海道紋別郡興部町字興部710番地
TEL: 0158-82-2134 FAX: 0158-82-2990