Search 募集情報を探す

【奥会津三島町】地域おこし協力隊(桐栽培育成)を募集しています!

桐育成の様子

 

三島町は、福島県の西部に位置し、尾瀬を源流とする只見川沿 いにある山間の町です。冬は積雪が2mを超えることもある豪雪 地域で、四季折々の美しい風景を見ることができます。雪国の暮 らしに根付く民俗行事やものづくりの文化を大切にする町づくり を展開しています。

子どもたちの桐学習の様子

 

会津桐は、国内で生産されている桐の中でも最上級品と言われていますが、近年安価な輸入材の流入により、値段が下落し、栽培者が激減してしまいました。桐生産が途絶えてしまうことが危惧されている中、町では良質な会津桐を後世に残すために、桐専門員を配置して桐の栽培育成に取り組んでいます。今回はその桐専門員とともに桐栽培育成の担い手となってくれる協力隊を募集します!

 

三島町で田舎暮らしをしながら、桐のエキスパートを目指しませんか?

 

 

 

 

 

募集要項

  • 関連ファイル
  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    ① 桐栽培育成管理及び技術習得
    ② その他、桐振興等に関する活動
  • 募集対象
    ①心身ともに健康で、地域に馴染み、健全な人間関係のもとに活動できる方
    ②三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎・山村・離島・半島等の地域に該当しない市町村)から三島町に住所を移し、居住できる方。
    ③概ね20歳以上40歳未満の方。
    ④普通自動車免許を有する方。
    ⑤地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条件に該当しない方。
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    三島町役場 産業建設課産業係
  • 勤務時間
    原則として週5日、午前8時30分から午後5時15分まで
    (正午から午後1時まで休憩時間)
    ※活動内容によっては、早出、土日祝日勤務もあります。(代休あり)
  • 雇用形態・期間
    ○三島町地域おこし協力隊として三島町長が委嘱します。
    ○期間は、採用の日から、平成32年3月31日までとし、1年度ごとに最長3年間まで更新があります。
    ○地域おこし協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であっても解雇することがあります。
  • 給与・賃金等
    月額170,000円~208,000円 (賞与なし)
  • 待遇・福利厚生
    ①社会保険(健康保険・厚生年金)・雇用保険に加入します。(自己負担があります)
    ②住居については町が指定した住居とし、家賃の自己負担はありません(町負担)。その他の生活費(光熱水費等)は自己負担となります。
  • 申込受付期間
    2019年01月07日 ~2019年03月31日
  • 審査方法
    ①1次書類審査
      ※合否は文書で通知し、合格者には2次試験の日時等を連絡します。
    ②2次筆記、面接試験
      ※合否は文書で通知します。

    【応募方法】
    ①市販の履歴書(写真貼付)、②所定の応募用紙に必要事項を記入し同封のうえお問い合わせ先までご郵送ください。
    ※応募用紙は上記にあります。
  • 参考URL
    http://www.town.mishima.fukushima.jp

お問合わせ先

三島町役場産業建設課産業係 北館 亮
969-7511 福島県大沼郡三島町大字宮下字宮下350番地
TEL: 0241-48-5566 FAX: 0241-48-5544