Search 募集情報を探す

東彼杵(ひがしそのぎ)町の地域おこし協力隊1名募集中!!【現在1名の先輩隊員が活動中!OBも多数!安心して働けます。】

眼下に広がる大村湾。海と山が近いからこその風景です。

東彼杵町は、長崎県の中央部に位置する小さな町です。
東彼杵町には世界遺産や、日本発祥の地というような有名なものはありませんが
山と海が近く、静かなとても良いところです。

気候は一年を通して比較的温暖で、

景観も自然豊かで美しく、とても暮らしやすい場所です。

町内には一万年以上も昔の遺跡が見つかっています。
昔の人も狩りをしながらのんびり暮らしていたのでしょう。

東彼杵町は、長崎から北九州市(小倉)までをつなぐ
長崎街道(全長224km)の宿場町のひとつで、

江戸時代には多くの人や様々な物・文化が行きかう大変に賑やかな町でした。

町を歩くとお茶クジラという文字が目につくことでしょう。
東彼杵町では古くからお茶とクジラが名産です。

町の人は普段からクジラを食べ、おいしいお茶を飲んでのんびりと暮らしてきました。

現在でも、鯨肉店や鯨肉を使ったお食事処が多くあります。
また、茶畑、大村湾、棚田、鉄道などの美しい風景を見ることができます。

穏やかな海、大村湾に沈む夕日。

たくさんの魅力のある東彼杵町ですが、全国の市町村と同じように少子高齢化が進んでいます。

人口は約7,800人と長崎県内で2番目に少なく、
自然景観と交通アクセスに恵まれながらも年々人口減少が進み、
将来消滅の可能性がある町となっています。

 

そして、人口減少や核家族化による様々な課題もでてきています。

 

これらの課題解決のためには、

現在取り組んでいる移住支援政策や町の魅力発信・広報活動といった

人口減少のスピードを緩和するための様々な取り組みはもちろんですが、

いま町に暮らす人たちの、町に暮らしている人たち主体による、町民相互の助け合いが必要となってきます。

 

そこで、

”支えあいのある町づくり”の実現に向けて私たちとともに活動していただける

意欲ある協力隊員を募集します!

 

現在東彼杵町には活動中の先輩隊員がいます。さらにOBも東彼杵町に定住し活動をしていらっしゃいます。

1人では不安な方も、先輩隊員・役場職員からのサポートを受けながら、安心して活動することができます。

皆さんのご応募をお待ちしています!

 

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    【生活支援体制整備事業による地域活性化】
    (1)町内の支えあいの町づくりに取り組む団体(協議体)及び生活支援コーディネーター(住民主体の助け合いの仕組みを構築する推進役)と協働による住民主体の支えあい体制の構築
    (2)高齢者等生活支援の必要性についての普及啓発及び人材育成(勉強会の開催等)
    (3)住民主体による助け合いの仕組みづくり(例:有償ボランティア、移動支援体制等)
    (4)その他、東彼杵町の活性化に係る活動
  • 募集対象
    次の条件をすべて満たしている方とします。
    (1)申し込み時点で、三大都市圏または三大都市圏以外の政令指定都市で、過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村に在住し、採用後に東彼杵町に住民登録を移し、居住できる方
    (2)20歳以上から概ね50歳以下の方(性別は問いません)
    (3)東彼杵町内に1年以上の滞在を予定している方
    (4)心身が健康で、かつ、地域おこし協力隊に意欲と情熱を持っていると認められる方
    (5)普通自動車免許を有している方
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    東彼杵町内
  • 勤務時間
    月曜日から金曜日
    午前8時30分から午後5時15分
  • 雇用形態・期間
    【雇用形態】
    地方公務員法第22条の2第1項に規定する会計年度任用職員となります。「東彼杵町会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例」「東彼杵町会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則」「東彼杵町地域おこし協力隊設置要綱」の適用を受けます。
    【雇用期間】
    令和2年9月1日から令和3年3月31日まで
    (最長3年まで、公募によらない再度の任用を行う場合があります。)
  • 給与・賃金等
    月額約182,000円(フルタイム会計年度任用職員)
    期末手当 年間2.6月(ただし基準日現在の在職期間が6カ月に満たない場合は減額)
    【健康保険料・厚生年金保険料の本人負担分、所得税が差し引かれます。】
    ※勤務時間外の副業は認められません。
  • 待遇・福利厚生
    (加入保険)社会保険、雇用保険
    (活動経費)活動に必要な備品は貸与します。
    ※生活用備品や住居の光熱水費、共益費等は隊員本人がご負担ください。
    ※拠点となる事務所までの交通手段(自家用車等)は隊員本人がご用意ください。
  • 申込受付期間
    2020年06月12日 ~2020年07月31日
  • 審査方法
    (1)第1次選考【書類選考】
    下記提出書類を受付期間内(必着)に東彼杵町役場まちづくり課まで簡易書留にてお送りください。
    〈提出書類〉
    ・東彼杵町地域おこし協力隊応募用紙
    ・東彼杵町地域おこし協力隊活動目標
    ・住民票抄本
    (2)第2次選考【面接】
    第1次選考合格者については、面接による第2次選考を実施します。日時及び場所については、第1次選考結果通知時にお知らせいたします。
    ※コロナウイルスの流行状況に応じて、オンラインでの面接となる場合があります。
    ※応募に係る経費(書類申請費用及び面接時の交通費など)はすべて応募者の自己負担となります。
  • 備考
    http://www.sonogi.jp/kyouryokutai-bosyuu.html

お問合わせ先

東彼杵町役場まちづくり課 前平
859-3808 長崎県東彼杵郡東彼杵町蔵本郷1850番地6
TEL: 0957-46-1286 FAX: 0957-46-0884