Search 募集情報を探す

【宮崎県西都市】 宮崎県の真ん中で田舎暮らしを始めませんか?農地に関する業務に携わる隊員を募集します!

 西都市は、宮崎県の中央部に位置しており、花と古墳のまちとして知られています。特に、日本最大級の西都原古墳群には、四季を通じて色とりどりの花々と景勝を求めて多くの観光客が訪れます。

 人口は約2万9千人で、田園や里山の美しい自然と都市機能が充実した市街地とが調和した暮らしやすい街となっています。電車は通っていないものの、高速道路のI.Cがあるほか、県都宮崎市に隣接しており車で約30分の圏内にあるため、買い物(商業)、医療、福祉、教育等の様々な面でも充足できる環境が整っています。

 しかしながら、人口減少や少子高齢化の進展等により地域の活力が衰退しており、地域の担い手となる人材の確保・育成が課題となっています。特に基幹産業である農業分野においても急務となっており、新たな担い手の確保とともに、農業基盤の改善に取り組むことで、農業経営における効率化を図っていく必要があります。

 このため、地域外から意欲ある人材を積極的に受け入れ、新たな視点や発想も合わせながら地域農業の改善を図っていくことを目的として、「地域おこし協力隊」を募集します。

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    【農地利用改善業務】

     ○農地利用の改善に関する以下の業務
      ・小作料平準化のための地権者、耕作者との交渉
      ・地域農地の基盤整備のための地権者、耕作者との交渉
      ・基盤整備のための事業活用の情報提供やアドバイス、手続き支援
      ・耕作農地の交換等による集約のための地域での話し合い活動
      ・未相続農地や権利移動に関する助言、手続き支援
      ・空き農地や空きハウスの情報提供
      ・その他、農地の有効活用に関する事項
  • 募集対象
    (1)3大都市圏をはじめとする都市地域等から西都市内に移し、住民票を異動できる方。
    (2)普通自動車運転免許証を所有している方(移住に伴い取得される予定の方も相談に応じます。)
    (3)パソコン(Word、Excel、PowerPoint等)による書類作成が可能な方
    (4)インターネット及びSNS(Facebook、Twitter、Instagram等)を普段から活用し、SNS等を活用した情報発信が問題無くできる方
    (5)自治会に加入し、地域住民と積極的にコミュニケーションを図り、意欲的に行動できる方
    (6)最長3年間の活動期間終了後も西都市に定住し、就業又は起業する意欲のある方
    (7)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
  • 募集人数
    1人
  • 勤務地
    勤務地:西都市役所 農林課
    活動地:西都市全域
  • 勤務時間
    ○勤務時間は週5日勤務の1日6時間、週30時間を基本とします。
    (標準勤務時間:午前9時00分~午後4時00分まで 休憩1時間)

    ○休日は、土曜日・日曜日・祝日及び年末年始とします。
  • 雇用形態・期間
    ○市と雇用契約を結ぶ、「会計年度任用職員」として採用します。
    ○任用期間は、一会計年度(各年4月1日~翌年3月31日)の期間内となります。
    ただし、令和2年度は令和2年9月1日~令和3年3月31日の期間となります。なお、採用時期については相談に応じます。

    ※地方公務員法第22条の規定により1か月間は条件付任用期間となります。
    ※勤務成績が良好な場合は、任用された年度を超えても2回(3年間)を限度として再度の任用を行うことがあります。協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任用期間中であっても任用を取り消すことができるものとします。
  • 給与・賃金等
    (1)報酬:月額172,258円 以上(再度の任用の際には、経験月数による加算あり)
    (2)期末手当:市の規定により期末手当を支給します。
      ・月額報酬×1.3月分を6月・12月に支給
      ・初年度は12月のみとなります。次年度以降6月・12月支給となります。
      ・在職期間による調整があるほか、率1.3月については変更する可能性があります。
    (3)通勤に係る費用:市の規定により費用弁償(通勤手当相当)を支給します。
  • 待遇・福利厚生
    (1)住居
     任用期間中の住居費用が概ね半額程度となるよう市が家賃の一部を負担します。また、敷金等についても12万円を上限として市が負担します。ただし、転居に係る費用、生活備品及び光熱水費等は個人負担となります。
    (2)車両
     活動に必要な車両は公用車を使用していただきます。
    (3)活動経費
     活動に必要な物品・経費については、予算の範囲内で市が負担します。
    (4)保険等
     社会保険等(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します。
    (5)休暇等
     任用期間や勤務時間に応じて年次有給休暇を付与します。その他、市の規則に基づき、忌引休暇、病気休暇等の特別休暇が取得可能です。
    (6)時間外勤務
     時間外勤務を命じる場合があります。
    (7)服務・人事評価
     常勤職員と同様に、服務の宣誓、法令及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務専念義務、政治的行為の制限が適用されるとともに人事評価制度、懲戒免職の対象となります。
  • 申込受付期間
    2020年07月15日 ~2020年08月31日
  • 審査方法
    【応募】
    (1)応募書類
      次の書類を西都市農林課に郵送又は持参してください。
       ①履歴書 1部
       ②住民票の写し 1部(発行日から1か月以内のもの、コピーでも可)
       ③運転免許証の写し 1部(表と裏)

       ※提出書類の返却はしません。予めご了承ください。

    (2)応募先
     〇郵送の場合
      宛先:〒881-8501 宮崎県西都市聖陵町2丁目1番地 
         西都市農林課「地域おこし協力隊募集」
     〇持参の場合
     西都市農林課までご持参ください。なお、土曜日、日曜日及び祝日は閉庁のため受付できません。
    (3)応募締切 採用者が決定するまで随時

    【選考】
    (1)1次選考(書類審査)
      提出された書類により選考を行います。※結果は応募者に郵送で通知します。

    (2)2次選考(面接による審査)
      西都市役所において面接による審査を行います。なお、宮崎県外の方のみ面接会場への移動に係る経費は市が負担します。(経費として認められる範囲や請求方法については別途指示します。)
      
     ※最終選考結果は、2次選考者に郵送で通知します。

お問合わせ先

宮崎県西都市役所 農林課 (担当:茂又)
881-8501 宮崎県西都市聖陵町2丁目1番地 西都市役所農林課
TEL: 0983-43-3432 FAX: 0983-41-1118