Search 募集情報を探す

水産物・遊覧船の情報発信!!【岩手県宮古市 地域おこし協力隊2名募集中!】

宮古市地域おこし協力隊ロゴ

 

岩手県宮古市ってどんなところ?

 

 岩手県の東端のほぼ中央、本州では最東端に位置しています。
 東は太平洋に面し、その海岸線にはリアス式海岸の早大な景観が広がり、北、西、南の三方は、
 緑豊かな山々に恵まれ、閉伊川が美しい渓谷を流れる、恵まれた自然環境にあります。


 夏は、海からの「やませ」により暑さが抑えられ、冬は東北の内陸部に比べると雪も少なく、
 一年を通して過ごしやすい地域です。(宮古市内でも、内陸部になると雪は多くなります。)

 

 大型スーパー、大型ドラッグストア、マクドナルド、ミスタードーナッツ、

 大戸屋、まるまつ、トマト&オニオン、すき家、大阪王将、ローソン、

 ファミリーマート、ヤマザキデイリーなど、チェーン店も揃っています。

 

宮古に来たらコレは外せない!

 

驚異のヒット! 宮古でしか食べられない新グルメ  『 瓶ドン 』

・瓶に詰まった宮古の幸。モデルは、この地域の特産「瓶入り 生うに」。

・タラ、いくら、まぐろ、とろろ、鮭などなど。お店によって組み合わせが全部違う。

・ご飯にかけて召し上がれ♪キレイに盛れるかは、あなた次第。

・市内の飲食店、ホテルなどで提供中。 

 

 

募集する事業

 

 ■№1 海の幸をPR! 「宮古市重茂水産体験交流館を拠点とした宮古の味発信」  1名

 ■№2 遊覧船を盛り上げよう!「遊覧船運航再開に向けた誘客戦略構築事業」 1名

 

シーカヤック

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    ■No1 「宮古市重茂水産体験交流館を拠点とした宮古の味発信事業」

       令和3年1月に開館する宮古市重茂水産体験交流館を拠点として、漁業
       体験や水産物調理体験等のイベントを企画・運営し、地域内外へ情報
       発信していただきます。

    ■No2 「遊覧船運航再開に向けた誘客戦略構築事業」

       令和3年度に新造船の建造及び令和4年度の運行開始に向け、持続可能な
       観光資源とするための観光戦略の構築や誘客宣伝、遊覧船運航に係るイベ
       ント等の企画、提案、運営を行ってくれる方を募集します。
  • 募集対象
    (1) 三大都市圏をはじめとする都市地域等に住所を有し、宮古市地域おこし
       協力隊として任用後に宮古市に生活の拠点を移し、住民票を異動させる
       ことができる方 ※注1
    (2) 心身ともに健康で、地域住民や関係団体と協力しながら活動に取り組む
       意欲がある方
    (3) 普通自動車運転免許を取得している方
    (4) パソコン操作(ワード、エクセル等での書類作成、SNSでの情報発信
       等)ができる方
    (5) 休日の勤務(イベント参加等)や夜間の会議など、不規則な勤務に対応
       できる方
    (6) 任期終了後も、継続して宮古市に定住のうえ、就業、起業しようとする
       意欲のある方
    (7) 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方※注2
    ※注1 「三大都市圏をはじめとする都市地域等」とは、埼玉県、千葉県、
        東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵
        庫県及び奈良県の区域の全部、札幌市、仙台市、新潟市、静岡市、
        浜松市、岡山市、広島市、北九州市、福岡市及び熊本市のうち、
        総務省が定める条件不利地域以外の地域です。また、他市町村にお
        いて地域おこし協力隊であった方(地域おこし協力活動を2年以上
        経験かつ解嘱から1年以内の場合)については、転出地の地域要件
        はありません。
    ※注2 地方公務員法第16条
      次の各号のいずれかに該当するものは、条例で定める場合を除くほか、
     職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない。
     一 成年被後見人又は被保佐人
     二 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受ける
       ことがなくなるまでの者
     三 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から
       二年を経過しない者
     四 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第六十条から第六十三
       条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者
     五 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した
       政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又は
       これに加入した者
  • 募集人数
    No1~2 各1名
  • 勤務地
    ■No1 宮古市役所本庁舎 又は 宮古市重茂水産体験交流館

    ■No2 宮古市役所本庁舎
  • 勤務時間
    週29時間(週4又は週5日勤務)
  • 雇用形態・期間
    (1) 宮古市の会計年度任用職員として採用します。
    (2) 任期は、原則として任用日から令和4年3月31日までとします。
    (3) 任期は、活動実績等を踏まえて最長3年まで延長する場合があります。
  • 給与・賃金等
    月額173,400円

    ※通勤手当、家賃補助あり。
    ※賞与、時間外手当あり。
  • 待遇・福利厚生
    (1) 健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
    (2) 活動に車両が必要となる場合は、市が貸与します。(私用利用はできません。)
       その場合、車両に係る燃料費は、市が負担します。(上限あり)
    (3) 活動に必要なパソコン、消耗品、事務用品、研修費用は、市が負担します。(上限あり)
    (4) 業務に支障がない範囲での兼業は可能です。ただし、事前にその内容に
       ついて市に協議していただきます。
  • 申込受付期間
    2021年04月01日 ~2021年06月15日
  • 審査方法
    ■ 応募方法
    (1) 応募受付期間
       応募開始日~令和3年6月15日(火)必着
       ※注3 随時募集としているため、応募があり次第、選考を行います。
           採用が決まった場合は、募集を中止しますのでご了承ください。
    (2) 応募方法
       郵送又は持参
    (3) 提出書類
      ア 令和3年度 宮古市地域おこし協力隊応募用紙(様式1)
        ※注4 必ず顔写真を添付してください。
      イ 住民票の写し
      ウ 運転免許証のコピー(表と裏)
      エ (外国籍の方)在留カードのコピー(表と裏)
        ※注5 アについては、市のホームページからもダウンロードできます。
         宮古市HPのトップページで「地域おこし協力隊」と検索してください。

    ■選考
    (1) 第1次選考
        書類審査により行います。
        結果は、受付後1~2週間を目途に応募用紙に記載の住所に文書で
        通知します。
    (2) 第2次選考
        第1次選考合格者を対象に宮古市役所本庁舎で面接を行います。
        日程の詳細については、第1次選考結果を通知する際に合格者へ
        お知らせします。
        なお、第2次選考等への参加に係る交通費、宿泊費等は、自己負担となります。
    (3) 最終選考結果の通知
        第2次選考終了後、2週間以内に全員に文書で通知いたします。
        選考の経過や結果についての問い合わせには応じられませんので、
        予めご了承ください。

     注6 新型コロナウイルス感染症の影響により選考方法について変更する
        場合があります。
  • 参考URL
    https://www.city.miyako.iwate.jp/kikaku/kyouryokutai.html
  • 備考
    ■ □ ■ 移住にあたって ■ □ ■

    1 自家用車
      市内の移動は、自家用車があると便利です。
      業務用に貸し出す公用車は、私的な利用ができませんので、
      自家用車の持ち込みをおすすめします。

    2 住居
      市内の賃貸物件等をご利用いただきます。
      市内の不動産屋さんをご紹介します。
      なお、家賃に対して、月額3万円まで補助します。

お問合わせ先

宮古市企画部企画課 藤倉 中居
027-8501 岩手県宮古市宮町一丁目1番30号
TEL: 0193-65-7056 FAX: 0193-63-9114