Life隊員たちの日常

新着ブログ

ヨロン島 ~奄美群島の一番はじっこ~

鹿児島県の奄美ですが・・・実は鹿児島よりも「沖縄に限りなく近い島」です♪

2016年11月09日

ヨロン島 移住体験ツアー開催!

ヨロン島で『移住体験ツアー』が行われました!20代女性が東京からの参加♪

ツアー内容はこちら!⇒ http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2016_yoron/tour.html 

 

ツアー案内をするのは島の方ですが、どんな感じでツアーされるんだろう?興味津々で、当日カメラマンという名目で同行させて頂きました!

 

 

到着した1日目は、海などを案内し、“THE YORON”を感じてもらった後、夜は居酒屋で島の黒糖焼酎・島有泉で“与論献奉”を体験。

参加された杏美さんにも与論献奉まわしてもらいました♪ 口上を述べて頂き、順に回していきます。盃持っててもかわいい!

献奉インストラクター、めっちゃ嬉しそうじゃないっすか(笑)いい夜です☆

2日目は実際に住める住居を見学したり、町内散策。

上の写真は、以前このブログでも紹介した長期滞在OKな「ぴゅうぴゅうちゃんアパート」 /chiikiokoshi/blog/4470/23672

アパートを運営しているぱる舎さんの家の裏には畑もあります。

「農家は本業じゃないからね~」と言われてますが…けっこう広い!これからはインゲンの時期です。与論ではインゲンとサトイモがよく採れるのですが、知名度はあまりかなと思います。おいしいのに…。島の人はインゲンをお歳暮に贈るそうです。

続いて、町内で空いているアパートの部屋を見学。

空き部屋はめったにないのですが、ここは10月に引っ越されたばかり。掃除もまだとのことでしたが管理会社の方に頼んで見せて頂きました。

ぱる舎の二人も一緒に見学。島の人でも空き部屋は珍しいのです。

築40年。3DK、35,000円、共益費1,000円。一番賑わう茶花集落にあります。空き家は現在、紹介できる物件はありません(T_T)空き家を貸してくれる人、募集中です。

続いて町内散策。

商店街(ヨロンの銀座通り)を案内します。飲食店や旅館、島のコンビニなどが並びます。

スーパーに来ました。

中に入って一回り。スーパーの広さにびっくりしてもらいました。

「これがなきゃ生きていけない」という、よほどのこだわりがなければ島の中で大概のものは揃います。

私も島に来る前は小さい商店があるくらいかと思っていたのですが、イメージに反してかなりの便利さに驚いたんです。共感してもらいました。

ヨロンと言えば、世界に誇る海の美しさ。絶景ポイントにもご案内。

「あのあたりに百合ヶ浜が出ますよ」と教えてもらっているところ。冬の時期は、百合ヶ浜が出るのは夜になるそうです。

この後、島のおしゃれカフェ「AZUL CAFE」でお昼ご飯を食べながら、Iターン者と島暮らしの本音をおしゃべり。

「生活費はいくらくらい?」とか「島の人たちとの付き合いは?」とかおしゃべりは尽きませんが、その場にいた人たちで共感しあったのは、

「こうでなきゃいけない!と気負いすぎないで、なるようになるさ的な気持ちのゆとりを持って移住して来る方がいいよね」

「どうしても合わなかったら実家に帰るとか、逃げ場もあっていいと思う。無理はしすぎないこと」

「島の人との距離の近さは確かにあるけど、それをまったく気にしない人か、上手に自分なりの距離を取れる人が島に定住しているね」

…なんて会話になりました。

「AZUL CAFE」

2日目の夕食は民泊先で、一緒に料理作り。

私も庭でとったパパイヤ(果物)を頂きました。熟れる前の緑パパイヤは野菜として、炒めものに使われています。

 

彩りキレイでおいしそう~❤パパイヤ炒めは右上です!

民泊「池田家」さん。家族そろって食卓を囲む、家族の一員になったようなあたたかさが民泊にはあります。

受け入れ側には大変な部分も多いでしょうが、ヨロンの魅力のひとつ“島人のそのままのあたたかさ”を感じられます♪

最終日。フェリーで鹿児島まで行かれるというので(乗船時間20時間!) 、港へお見送り。 

港には1日目の夜に知り合った人たちも見送りに駆けつけていました。

出会いを大切にする島の文化。「また帰っておいで」と送り出します。

一番端で手を振っている黄色い服がツアー参加者。

「また会いましょう~!」

出港!

 

ツアー開催の3日間、あまりの晴天&夏のような暑さにコートを忘れて行くというオチがつきましたが…(^^;)、島の人たちと関わって、単なる観光で来ただけでは見られない島の顔を見て頂けたと思います。

 

次回、1月の移住体験ツアーは現在2名が申込み済!
残りはあと3名です。

http://www.neriyakanaya.jp/tour/tour2016_yoron/tour.html

投稿者 りえこさん | コメント(0)
[カテゴリ] ヨロン島移住

この記事に対するコメント

コメントはリアルタイムで掲載されない場合もあります。
当サイトではブロガーによるチェックが行われてから掲載される事もありますので表示まで時間がかかる場合もございます。
あらかじめ御了承お願いいたします。

  • 当サイト及び当ブログは、コメントの内容及びそのリンク先の内容には一切の責任を負いません。
  • コメント等の投稿及び閲覧は自己責任において行っていただくようお願いいたします。
  • スパムコメント、無差別の宣伝、対象記事と全く関係ない内容、悪意のある誹謗中傷等、当サイトの不利益になると判断した場合や重複送信の場合等、連絡なく削除することがあります。御了承お願いいたします。
  • メンテナンス等で投稿受け付けを中止する場合もございます。あらかじめ御了承お願いいたします。

プロフィール

お名前:
りえこさん
活動地域:
ヨロン島
趣味 :
本(読むのも作るのも本屋巡りも好き)一人旅、カメラ、 お酒、昼寝。
地域おこし協力隊員へ応募を考えている方へ一言:
出会いを大切に、自分で選んだ道は自分でも責任を持つ気持ちを忘れなければ大丈夫。

アーカイブ

2016年11月 次の月へ