Search募集情報を探す

【新潟県糸魚川市】 地域おこし協力隊を1名募集します!                ミッションはJR大糸線等の利用促進業務です!  がんばろう糸魚川! 【応募受付は終了しました】

新潟県糸魚川市

 糸魚川市は新潟県の最西端に位置し、南は長野県、西は富山県と接しており、市域には妙高戸隠連山と中部山岳の二つの国立公園と、親不知・子不知、久比岐、白馬山麓の三つの県立自然公園を有し、海岸、山岳、渓谷、温泉など変化に富んだ個性豊かな自然に恵まれています。 

 また、森林資源やヒスイ・石灰石等の鉱物資源や水資源など地域資源が豊富で、フォッサマグナについては日本列島生誕の謎を秘めた世界的な学術資源となっており、それらの優れた地質資源を「ジオパーク」と定義し地域振興を図る取組を推進してきた結果、平成21年8月、「糸魚川ジオパーク」は日本初の世界ジオパークに認定されました。

  一方、平成17年3月の合併時に49,844人だった人口は平成29年7月1日現在で43,897人まで減少しているほか、高齢化率も合併時は約31%でしたが、現在は約38%に上昇しています。特に中山間地域においては人口減少と高齢化が著しく、集落機能の維持・活性化に大きな支障をきたしています。 

  市では11名の集落支援員と3名の地域おこし協力隊員を配置して中山間地域集落への維持・活性化支援を行っています。人口減少と中山間地域における課題解決策のひとつとして、都市圏からの移住により定住人口の増を図るとともに、さらなる中山間地域の集落機能の維持・活性化支援を図るため、地域おこし協力隊を募集します。

 

【糸魚川世界ジオパークのジオサイト(地質資源)】

(写真左から) 天下の険 親不知、高浪の池と明星山、弁天岩と曙橋

募集要項

  • 雇用関係の有無
    なし
  • 活動概要
    ※地方自治体より、右記の地域協力活動を行う旨の委嘱を受けます。
    (1) JR大糸線等の利用促進、活性化業務
    ○勤務地:JR大糸線等沿線地域
    ○主な活動拠点:糸魚川市役所 建設課 計画交通係
    (新潟県糸魚川市一の宮1丁目2番5号)
     ※住居は糸魚川市内を予定
    ○活動内容
    ア 大糸線等や沿線駅の利用促進策の企画、運営
     ・大糸線やトキめき鉄道利用者を増やす取組みや沿線駅等でのイベントの企画、運営。
    イ アテンダントに関する業務
    ・大糸線の利用客への観光案内等(JRとの協議が整い次第実施予定)
    ウ トキめき鉄道や大糸線の魅力の情報発信業務
     ・SNS等による情報発信業務
    エ 協力隊員相互及び集落支援員と連携した活動

    (3) 共通事項
    協力隊員相互及び集落支援員と連携した活動

     詳しくは糸魚川市のホームページ上で「地域おこし協力隊」で検索していただくと正式な募集要領がご覧いただけます。
  • 募集対象
    (1) 都市地域※1又は一部条件不利地域※2の条件不利区域※3以外の区域に在住で、活動期間中、糸魚川市に住民票を異動することができる方。
    ※1 「都市地域」とは、次のA~Gの対象・指定地域にいずれにも該当しない市町村をいう。
    ※2「一部条件不利地域」とは、A~Dの対象・指定地域のいずれかに該当し、又はE~Gの対象・指定地域のいずれかに全域が該当する市町村をいう。
    A.過疎地域自立促進特別措置法(みなし過疎、一部過疎を含む)
    B.奄美群島振興開発特別措置法
    C.小笠原諸島振興開発特別措置法
    D.沖縄振興特別措置法
    E.山村振興法、F.離島振興法、G.半島振興法
    ※3「条件不利区域」とは、過疎法第33条第2項の規定により過疎地域とみなされる区域、振興山村、離島振興対策実施地域又は半島振興対策実施地域をいう。

    (2) 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方。

    (3) 年齢要件
      年齢20歳以上40歳未満の方。性別は不問。

    (4) 心身ともに健康で、誠実にかつ、積極的に職務を行うことができる方。

    (5) 地域の特性や風習を尊重し、地域住民と積極的にコミュニケーションを図れる方。

    (6) 普通自動車運転免許を有し、日常的に運転している方。
    ※日常生活で自動車が必要となるため、自家用車の持ち込みを勧めます。

    (7) パソコン(メールの送受信、ワープロ及び表計算)の操作及びホームページ、フェイスブック等を活用した情報発信ができる方。
  • 募集人数
    地域おこし協力隊員 1名
    (1)JR大糸線等の利用促進、活性化業務
  • 活動場所
     糸魚川市内全域
  • 活動時間
    午前8時30分から午後10時の間のスライド勤務とし、勤務時間は6時間30分とします。
    ・通常時
    午前8時30分から午後4時まで(休憩1時間含む)
    ・スライド勤務の例(夜間の会議・業務がある場合等)
    午後1時30分から午後9時まで(休憩1時間含む)

    ・勤務日:月~金の週5日
    ・休 日:土、日、国民の祝日及び年末年始
    ※土日祝日に勤務する場合は、原則としてその週又は翌週に振替代休を取得することとします。
  • 任用期間・任用形態
    雇用形態 糸魚川市非常勤特別職として、糸魚川市長が委嘱します。
    雇用期間 初年度の任用期間は平成30年3月31日まで
    ※任用の開始時期は、任用内定者と協議のうえ決定します。
    ※ただし、隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。
    *勤務状況により、最長3年まで更新することができます。
  • 報償費
    ・月額 166,000円
    ・昇給及び、賞与・手当等の支給は無し
    ・通勤費含む
  • 待遇・福利厚生
    ・年次有給休暇:なし。ただし特に必要と認めた場合は休む事が出来る。
    ・保険等:市は雇用保険、健康保険及び厚生年金等には加入せず、隊員負担となります。
    ・原則として、活動期間中は糸魚川市が借り上げた住宅に居住していただきます。家賃は、糸魚川市が負担します。
     ※住宅の光熱水費、転居費用、家具等日常生活用品は隊員負担。
    ・活動用の軽自動車(庁用車)、パソコン等を貸与します。
    ・副業を希望する場合は相談に応じます。(勤務時間外で目的、内容が協力隊業務に支障がないものに限ります。)
  • 申込受付期間
    2018年01月30日~2018年03月31日
  • 審査方法
    以下の書類を「15 問合せ先」まで郵送してください。
    ・申込用紙(糸魚川市ホームページからダウンロード願います)
      糸魚川市のホームページ上で「地域おこし協力隊」で検索してください。
    ・運転免許証の写し
    (2) 第1次選考
     応募書類受付後、書類選考を行い、選考結果を通知します。なお、申込用紙等は返却しません。
    (3)・第2次選考
     第2次選考は第1次選考合格者を対象に2日間行います。
    (第2次選考日は、日程調整後決定します。)
    1日目:地域案内や主要施設等の見学を予定。
    夕方から関係者との交流会を予定。
    2日目:面接
    第2次選考の日程等詳細は第1時選考結果を通知する際に合格者へお知らせします。なお、第2次選考に要する交通費、宿泊費等は応募者の負担となります。
    (宿泊代  1泊一人1,000円~)

    (4) 最終選考の結果通知
     最終選考結果については、2次選考後、約1カ月後に文書で通知します。

    (5) その他
    ・任用内定後、関係者との顔合せや住居確認等の後、着任となります。

お問い合わせ先

糸魚川市 総務部 定住促進課 地域振興係 杉野
〒949-8501 新潟県糸魚川市一の宮1-2-5
TEL:025-552-1511 FAX:025-552-8955
URL:http://www.city.itoigawa.lg.jp/