Search募集情報を探す

現在7名の隊員が活躍中!「四国・高知のはしっこ 大月町」地域おこし協力隊を募集します!! ※応募は随時受付中です!

高知県大月町

大月町は、高知県の西南端で、土佐清水市と宿毛市の間に位置し、南に太平洋を望み、黒潮洗うダイナミックな海岸線、西は比較的静穏な豊後水道に面した総面積102.94k㎡の町で、約7割を山林が占めています。温暖な気候風土に恵まれ、漁業と農業の盛んなまちですが、足摺、宇和海国立公園の自然美や海中景観を求めてくる観光客も多く、修学旅行などの誘致にも取り組んでいます。

 一方、全国の多くの市町村と同様に、少子高齢・過疎化、産業の衰退などの問題を抱えており、活力ある元気なまちづくりが急務となっています。

 そこで、地域外から地域の将来の担い手となる人材を受け入れ、本町の地域おこし活動に取り組むため、意欲のある地域おこし協力隊を募集します。

  

現在7名の隊員が地域で活躍中です!

【大月町地域おこし協力隊Facebook】https://www.facebook.com/otsukikochi

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    ◇地域産品外商担当(1名)
     ■地域産品外商関連業務
     ・地域資源の発掘及び活用による振興活動
     ・地域産品の磨き上げに関する活動
     ・地域産品の販売促進に向けた県内外での外商営業活動
     ■ふるさと納税促進関連業務
      ・地域資源の掘り起し、新たな返礼品の企画・立案業務
      ・事業者との折衝など出品までのコーディネート業務
      ・返礼品に係る撮影、取材業務
      ・その他、ふるさと納税に関する業務全般
     ■情報発信関連業務
      ・町が運用する広報媒体を活用した情報発信活動
      ・SNSなどを活用した情報発信の企画・立案
      ・PR動画の制作などによる町の魅力創造と発信活動
  • 募集対象
    (1)年齢20歳以上、50歳未満の方(着任日現在)
    (2)応募時点で3大都市圏をはじめとする都市地域等(条件不利地を含まない市町村) に在住し、委嘱日以降に大月町へ住民票を異動させて移住できる方
    (3)心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方
    (4)地域住民と積極的にコミュニケーションを図り、地域を元気にするために精力的に行動できる方
    (5)最長3年間の活動期間終了後も大月町に定住し、就業・起業する意欲のある方
    (6)普通自動車運転免許を取得(採用までに取得見込みも含む)している方
    (7)パソコン(ワード、エクセル、インターネット、Eメールなど)を日常的に利用されている方
    (8)町の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方
    (9)上記の(1)から(8)に関わらず、地方公務員法第16条の欠格事項に該当する場合は応募することができません。
    ※上記の「3大都市圏をはじめとする都市地域等」とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県の区域の全域、政令指定都市及び、過疎地域自立促進特別措置法、山村振興法、離島振興法、半島振興法及び小笠原諸島振興開発特別措置法に指定された地域外の地域をいう。
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    大月町
  • 勤務時間
    (1)勤務日数:原則週4日間(月16日間)
    (2)勤務時間:原則8時30分から17時15分(1日7時間45分)
    ※夜間、土日等の勤務は、週勤務時間内で振替対応となります。
    ※所定の月の労働日数及び労働時間を下回った場合は、その分の報酬は減額となります。
  • 雇用形態・期間
    (1)大月町特別職の非常勤職員(地方公務員法第3条第3項第3号)として大月町長が委嘱します。
    (2)委嘱期間は委嘱日から最長3年間とし、委嘱日から1年ごとに更新するものとします。
    (3)協力隊員としてふさわしくないと判断した場合等は、雇用期間中であっても委嘱を取り消すことができるものとします。
  • 給与・賃金等
    月額 165,000円
  • 待遇・福利厚生
    (1)休暇日で業務に支障がなければ、兼業を認める場合があります。
    (届出と許可が必要です。)
    (2)勤務時間中は、活動に必要な自動車とパソコン、事務用備品等を貸与します。
    (3)中山間地域等での生活や通勤の移動手段として自家用車は必要不可欠です。自家用車等の持ち込みをお勧めします。
    (4)居住地として、町が用意する住宅に居住してもらいます。その際、協力隊員としての活動期間中は無償で貸与する予定です。(水道光熱水費等は個人負担です。また、上記以外の賃貸住宅等に居住される場合は、別途家賃補助制度があります。)
    (5)社会保険等(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します。
    (6)年次有給休暇は、労働基準法(昭和22年法律第49号)第39条の規定により付与します。
  • 申込受付期間
    2016年12月09日~2017年03月31日
  • 審査方法
    【応募手続】
    (1)応募期間
    募集人員に達した場合、受付を終了いたしますので、事前に電話等でご確認ください。
    (2)応募者への資料の送付
    本町地域おこし協力隊へ応募を希望される方に、事前に本町の町づくり方針や施策等の資料やパンフをお送りし、認識を深めていただくとともに協力隊としての活動目標の資料等にしていただきたいと思います。
    送付を希望される方は大月町まちづくり推進課までご連絡ください。
    (3)応募方法
    下記書類を大月町役場まちづくり推進課に郵送又はご持参ください。
    ①大月町地域おこし協力隊応募用紙
    ②履歴書:書式は任意。写真(6ヶ月以内・上半身・無帽・正面)貼付
    ③住民票
    ④作文(A4サイズで書式自由・800字から1200字の範囲で作成)
    作文テーマ:「地域おこし協力隊で行いたい活動、活かしたい能力について」
    ※応募書類は返却いたしません。また、提出された個人情報については、本公募のみに使用し、その他の用途には使用しません。

    【選考方法】
    (1)第1次選考
    書類選考の上、結果を提出書類の受理後1ヶ月以内に応募者全員に文書で通知します。
    (2)第2次選考
    第1次選考合格者を対象に第2次選考(面接)試験を行います。日時及び会場等の詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。
    ※第2次選考(面接)試験に要する交通費及び宿泊費等は応募者の負担となります。
    (3)最終選考結果の通知
    最終選考結果は、随時文書で全員に通知します。
    ※大月町への住民票の移動は必ず委嘱日以降に行ってください。
    それ以前に住民票を異動させると応募対象者でなくなり採用取り消しとなる場合があります。
  • 参考URL

お問い合わせ先

大月町役場 まちづくり推進課 企画政策係 吉岡 靖友
〒788-0302 高知県幡多郡大月町弘見2230
TEL:0880-73-1181 FAX:0880-73-1733
URL:http://www.town.otsuki.kochi.jp/