Search募集情報を探す

【随時募集】東京から40分!! 栃木県小山市 地域おこし協力隊員2名を募集!! (希望者には随時現地をご案内します!!)

栃木県小山市

 

 小山市では、2012年7月3日に世界のラムサール条約湿地に登録された小山市の「宝」である渡良瀬遊水地の活用を図るため、2014年3月に「渡良瀬遊水地関連振興5ヶ年計画」を策定し、「地方創生の目玉」として、第1の治水機能確保を最優先とした「エコミュージアム化」、第2の「環境にやさしい農業を中心とした地場産業の推進」、第3の「コウノトリ・トキの野生復帰」の「賢明な活用の3本柱」の推進に努めております。

 この度、小山市ではラムサール条約湿地登録「渡良瀬遊水地」の賢明な活用3本柱を推進させる原動力として、地域活性化に資する活動を意欲的に行い、地域に定住する、地域おこし協力隊員を募集します。

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    (1)渡良瀬遊水地を活用した観光地化事業
      ①地域づくりへの参加
      ②自然観察、自然体験事業の支援
      ③上記①~②に係るウェブサイト、SNS等を活用した情報発信
    (2)渡良瀬遊水地を活用したグリーンツーリズム(農泊)推進組織づくり事業
      ①企画・営業(観光PR)業務
      ②グリーンツーリズム(農泊)推進に関わる地域調整
      ③上記①~②に係るウェブサイト、SNS等を活用した情報発信
  • 募集対象
    次の(1)~(8)のすべてを満たす方。
    (1)平成29年4月1日現在、年齢が20歳以上40歳未満の方
    (2)次に掲げる要件のいずれかを満たし、小山市地域おこし協力隊として委嘱後、生活の拠点を本市に移し、本市の住民基本台帳に記録されることができる方
      ① 3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住されている方
      ② 本市以外において、地域おこし協力隊員として同一地域での活動経験が2年以上あり、かつ委嘱期間終了後1年以内の方(ただし委嘱を受ける前に本市に住民登録をされている方を除く)
    ※地域要件の詳細については、総務省「地域おこし協力隊」のウェブページに掲載されている「特別交付税措置に係る地域要件確認表」をご確認ください。
        http://www.soumu.go.jp/main_content/000334521.pdf
    (3)普通自動車運転免許証を取得している方
    (4)パソコン操作(ワード、エクセル等での必要書類の作成、SNS(facebook等)による情報発信等)のできる方
    (5)心身ともに健康で、住民と協力しながら意欲と情熱を持って活動に取り組み、地域行事等にも積極的に参加できる方
    (6)地域の特性や風習などを尊重し、地域住民と積極的にコミュニケーションを図ることのできる方
    (7)地域おこし協力隊としての活動期間終了後も、小山市に定住し、就業・起業しようとする意欲を持つ方
    (8)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  • 募集人数
     2名
  • 勤務地
    小山市全域(特に渡良瀬遊水地及び周辺生井地区)
  • 勤務時間
    勤務時間 9:00~17:00
    勤務日 原則として週5日勤務
  • 雇用形態・期間
    (1)身分
    地方公務員法第3条第3項第3号に規定する非常勤特別職として、「小山市地域おこし協力隊設置規則」に基づき、市長が委嘱します。
    (2)委嘱期間
    委嘱の日から平成30年3月31 日まで
    活動状況・実績等を勘案し、最長3年まで延長します。ただし、協力隊員として相応しくないと判断した場合は、委嘱期間中であっても委嘱を取り消すことができるものとします。
  • 給与・賃金等
    (1)報酬は、月額166,000円です。
       (ここから社会保険料等の本人負担分が控除されます。)
  • 待遇・福利厚生
    (2)隊員の住居に関する費用は、月額6万円を上限に市が負担します。
    食費、光熱水費、通信費、自治会費等は隊員の負担となります。
    (3)活動に使用する車両、物品等は、市が貸与します。その他活動に必要となる経費は、活動内容に応じ、予算の範囲内で市が支給します。
    (4)転入等にかかる本市までの交通費、引越しに必要な費用は、隊員の負担となります。
    (5)社会保険(健康保険・厚生年金保険・雇用保険)に加入します。活動中の怪我などには公務災害補償が適用されます。
  • 申込受付期間
    2017年06月19日~2018年03月31日
  • 審査方法
    (1)応募手続
    応募用紙(市ホームページ(下記参考URL)からダウンロード)に必要事項を記入し、住民票の抄本を添付のうえ、下記応募先に郵送または持参してください。
      ※持参の場合は、土日祝を除く午前8時30~午後5時15分まで。
      ※提出された書類は返却しません。
    【応募先】
     〒323-8686 栃木県小山市中央町1-1-1 小山市役所 総合政策課 
     ℡0285-22-9218 fax0285-22-8972
      E-mail : td91-shinohara@city.oyama.tochigi.jp
    (2)第一次選考 一次選考は提出書類による審査となります。合否の結果を郵便で通知します。

    (3)第二次選考 面接地域おこし協力隊としての適性、対人関係能力、使命感、社会性、表現力等人物について個別面接を行います。平成29年6月1日(木)に小山市役所で予定しています。
      ①第二次選考は、第一次選考の合格者に対して行います。
      ②第二次選考会場までの交通費等は応募者の負担とします。
    (4)委嘱年月日
    平成29年7月1日を予定していますが、合格者と調整のうえで期日を決定する場合があります。
  • 参考URL
  • 備考
    現地を見たい方は連絡頂ければご案内させていただきます!!

お問い合わせ先

小山市総合政策課・篠原、川崎
〒323-8686 栃木県小山市中央町1-1-1
TEL:0285-22-9218 FAX:0285-22-8972