Search募集情報を探す

(熊本県天草市)陶磁器の島”あまくさ”で陶磁器産業発展のために協力いただける隊員を募集(1名)します(7月31日締切)。

熊本県天草市

天草市地域おこし協力隊員を1名募集します

 天草市は熊本県の南西部にあり、周囲を青く美しい海に囲まれた天草諸島にあり、温暖な気候を生かした農業や豊かな水産資源を生かした漁業を主として発展してきました。冬は暖かく、夏は比較的涼しい海洋性の気候が特徴です。気温も人も温かい、天草市には豊かなスローライフをおくるための豊富な素材がそろっています。市では平成20年度から空き家バンク制度などを創設し、移住・定住政策に取り組んできました。これまで同制度を活用して移住した人は、177世帯、363人です。平成28年度には55世帯、99人が移住し、天草での生活を満喫されています。一方で、人口減少や、少子高齢化の進行が著しい地域でもあり、地場産業の人材確保や地域づくりの担い手などが不足していることも事実です。そこで、本市では、地域にある資源を活用したり、地域の皆さんと一緒になってまちづくりに取り組んでくださる人材を「天草市地域おこし協力隊員」として募集します。

 ※詳しくは、「天草市地域おこし協力隊員 募集要項」をご覧ください。 

天草市地域おこし協力隊員 募集要項

天草市地域おこし協力隊員 応募用紙

 

天草市
http://www.city.amakusa.kumamoto.jp/

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    ●天草陶磁器の広報宣伝業務と陶磁器産業発展のための業務
    平成16年からこれまで「天草大陶磁器展」を13回開催し、この期間、若い陶芸家が入門し、その後独立することで天草の陶磁器産業は徐々に拡大してきたところです。また、同大陶磁器展の出展者数及び来場者数は、第1回と比較するとそれぞれ約3倍と約2.5倍に増加してきました。しかし、近年は来場者数の伸びに陰りが見えてきており、新たな視点での取り組みや広報宣伝の方法にも変化が求められています。
     今回募集する地域おこし協力隊員の人には、新規事業の開発、SNSやIT、各種メディアを利用した広報宣伝の実施等により、天草大陶磁器展や天草の陶磁器産業発展のための事業に取り組んでいただきます。
    また、将来的に、天草陶磁器の後継者として、陶芸家になりたい人を特に歓迎いたします。
    (担当する業務)
    ○SNSやIT、各種メディアを利用した天草大陶磁器展及び天草陶磁器の情報発信
    ・SNSやITによる情報発信
    ・各種メディアを利用した広報宣伝の実施
    ・天草大陶磁器展ホームページにおける天草陶磁器のネット販売システムの構築及び運営
    ○天草大陶磁器展関連事業に係る事務局としての事務及び連絡調整
    ○天草大陶磁器展実行委員会の法人化に向けた取組み
    ○天草市内の窯元との連絡調整
  • 募集対象
    (1)平成29年4月1日現在で20歳以上の人
    (2)三大都市圏や都市地域等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない方)に居住されている人で着任後(採用後)に天草市に生活拠点を移し、住民票の異動が出来る人
    ※詳細は、総務省「地域おこし協力隊」のホームページに掲載されている「特交付税措置に係る地域要件確認表」をご覧ください。
    ★印のある市町村は条件不利地域となり、今回の応募の対象外となります。ただし、政令指定都市の場合は、★印があっても直接指定を受けた地域以外であれば応募可能です。
    (3)地域活性化に意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる人
    (4)心身ともに健康で、地域住民と協力しながら、協力隊員の活動に意欲と情熱をもって活動できる人
    (5)普通自動車運転免許を有し、日常的に運転に支障のない人
    (6)パソコンの操作(ワード、エクセル、パワーポイント、メール等)及びインターネット、SNS等の活用ができる人
    (7)土日祝日の勤務(行事参加等)や夜間の会議など、不規則な勤務に対応できる人
    (8)活動終了後、天草市への定住を目指し、継続的な地域貢献に意欲がある人
    (9)地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない人
    ※詳細はお尋ねください。
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    産業政策課(〒863-0048 天草市中村町10-8 天草市庁舎別館)
  • 勤務時間
    週29時間(具体的な勤務時間については採用後、話し合いで決定します)
  • 雇用形態・期間
    非常勤(特別職) 平成29年10月1日から平成30年3月31日まで(勤務状況及び成果によって最大2回の更新あり)
  • 給与・賃金等
    208,000円(月額)
  • 待遇・福利厚生
    ●通勤手当 通勤のため自家用車等を使用する場合に支給(※通勤距離2㎞以上の場合が対象になります)。
    ●社会保険等 厚生年金、健康保険及び雇用保険に加入
    ●住居 各自で確保してください(ただし、紹介が必要な場合はご相談ください)。
    ●交通手段 業務で使用する車は市で準備します。
    ただし、通勤及び私生活で使用する車両等は各自で準備してください。
    ●旅費 地域おこし協力隊員として研修会等に参加したり、出張したりする場合は、予算の範囲内で旅費等を支給します。
    ●隊員に負担していただくもの 引っ越しに係る費用、活動中の生活に必要な食費等の生活費(住居の家賃及び光熱水費を含む)
  • 申込受付期間
    2017年07月07日~2017年07月31日
  • 審査方法
    書類及び面接による選考を行います。
    (1)第1次選考(書類選考)
    ・書類選考の上、結果を応募者全員に文書で通知します。
    ※応募用紙の記載内容で書類選考を行いますので、できるだけ詳しく記載してください。
    ○提出物
    ・応募用紙(天草市の移住・定住サイト「あまくさライフ」から取得してください)
    ・履歴書(市販のもので可。直筆及び写真添付のこと)
    ※今回の募集上知り得た個人情報については本件にのみ使用し、その他の目的に利用することはありません。
    ※提出された書類は返却いたしません。
    ○提出方法
    郵送のみ受け付けます。
    〇申込期限 平成29年7月31日(月)必着
    ○提出先(問い合わせ先)
    〒863-0023 熊本県天草市中央新町15-7
    天草宝島国際交流会館ポルト2F
    天草市地域政策課 定住促進係 TEL0969-27-6000 
    E-mail iju@city.amakusa.lg.jp
    (2)第2次選考(面接)
     第1次選考合格者を対象に天草市において面接試験を実施します。
    詳細については、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
  • 参考URL
  • 備考
    募集及び採用までのスケジュール
    7月 7日(金) 募集開始(別紙応募用紙、履歴書を郵送にて提出してください)
    7月31日(月) 応募期限(書類提出期限)
    8月 初旬    第1次選考(応募用紙に記載された内容で選考を行います)
    8月 中旬    第1次選考結果通知及び2次選考面接の案内をします。
    8月 下旬    第2次選考(天草市での面接試験を実施します)
    8月 下旬    採用決定(合格通知)
    10月2日(月) 着任=委嘱状交付

お問い合わせ先

天草市役所 地域政策課 定住促進係 担当  津崎 龍也
〒863-0023 天草市中央新町15-7 天草宝島国際交流会館ポルト2階
TEL:0969-27-6000 FAX:0969-23-1999
URL:http://inaka.amakusa-web.jp/Oshirase/Pub/Detail.aspx?AUNo=5346&OsNo=355