Search募集情報を探す

【福島県福島市】地域おこし協力隊を募集します! 【応募受付は終了しました】

福島県福島市

【福島県福島市】地域おこし協力隊を募集します!!

山間の温泉街を観光の力で盛り上げてくれる協力隊員を募集しています!

福島市の西部に位置する土湯温泉町では、旅館の若旦那をはじめとする地域住民が温泉街を盛り上げようと様々な活動を行っています!

今回募集する協力隊には、観光協会で観光PRや観光ツアーの企画・実施等の活動がメインとなります!

詳しくは下記の参考リンクより育成プログラムを参照ください!!

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    (1)土湯温泉観光協会と連携し、温泉観光地としての魅力を発掘し、新たな旅行企画の考案及び実施や誘客促進。
    (2)少子高齢が進む地域内の活性化に向け、NPO法人土湯温泉観光まちづくり協議会を始めとする地域内団体と連携した土湯温泉の地域活性化に向けた事業の企画・運営。
  • 募集対象
    20歳から30歳代までで性別は問いません。
  • 募集人数
    1名
  • 勤務地
    福島市土湯温泉町地内
  • 勤務時間
    勤務日数は週5日とし、勤務時間は8時30分から17時15分までとなります。
  • 雇用形態・期間
    福島市の一般職(嘱託職員)となります。
    隊員の任用期間は、1年以内とし、最長3年まで延長することができるものとします。ただし、初年度の任用期間は就任の日から平成30年3月末までとし、翌年度以降は年度単位で延長します。
  • 給与・賃金等
    月額174,000円
  • 待遇・福利厚生
    社会保険については、健康保険(協会けんぽ)、厚生年金、雇用保険に加入します。
    月額報酬に加え地域おこし活動に要する経費に対し、市から予算の範囲内で支給します。
    隊員は原則として活動地域内の住居に居住することとなりますが、その費用は市が負担(上限60,000円)します。
  • 申込受付期間
    2017年09月08日~2017年10月13日
  • 審査方法
    第1次審査
    提出された書類をもとに書類審査を行います。合否に関わらず結果を文書で通知し、第1次審査合格者には、第2次審査について併せて通知します。
    第2次審査
    福島市土湯温泉町地区にて面接選考を実施します。面接選考時には土湯温泉町の案内や住居の内覧も実施します。
    最終選考結果の通知
    第2次審査終了後に文書で通知します。内定の通知を受けた方については、採用手続きの連絡調整をさせていただきます。
    申込書類の提出先
    〒960-8601
    福島市五老内町3番1号
    福島市役所定住交流課 米尾
  • 参考URL
  • 備考
    土湯温泉町地区では既に協力隊が活躍しており地域にも馴染んでいます。先輩協力隊員のフォローや地域のフォロー体制も構築されています!
    福島市では育成プログラムを作成し、業務スケジュールの具体化を行っております。実際の活動内容から担当者、地域の方々と一緒に共通認識を持って活動することができます。

お問い合わせ先

米尾 啓之(よねお ひろゆき)
〒960-8601 福島県福島市五老内町3番1号
TEL:024-525-3739 FAX:024-533-5263
URL:https://www.city.fukushima.fukushima.jp/tkoryu-deai/kurashi/ijyuuteijyuu/kyouryokutai1.html