Search募集情報を探す

【福岡県福津市】”福津市の営業隊”(=福津市農水産品のブランド化や販路拡大に取り組む「地域商社」に携わるお仕事)を募集します!!新しいことに一緒にチャレンジしませんか!? 【応募受付は終了しました】

福岡県福津市

■福津市はどんなところ?

福津市は北九州市と福岡市のほぼ中間に位置し、JRの快速電車で博多駅まで約25分の距離にあります。映画「巫女っちゃけん」(2018年公開)の舞台となった光の道で有名な宮地嶽神社、マリンスポーツで賑わう海岸や、世界文化遺産に登録されたばかりの「新原・奴山古墳群」など、様々な地域資源にも恵まれ、住みよさランキングでも九州1位となっており、人口も増え続けています。

「光の道」で一躍有名となった、宮地嶽神社参道からの景色

平成29年7月に世界文化遺産登録された、新原・奴山古墳群

 

【人口・世帯】

人口:63,213人  世帯数:26,428世帯  (平成30年2月末現在)

※人口:57,246人  世帯数:23,141世帯  (平成25年2月末現在)

【面積】

52.76k㎡

 

■福津市の農水産業について

本市は玄界灘に面した21キロの多様な海岸線があり、市内にある2つの漁港では県内有数の水揚げ高を誇る鯛や近年養殖がはじまった津屋崎千軒カキをはじめサザエ、イカなど多様な魚種の水産物が水揚げされています。

農産物では、海に面し霜が降り難い地理的特性をいかしたカリフラワーやブロッコリー、早生キャベツなどの露地野菜や良質な土壌に育まれた大根・ごぼうなどの根菜類などがあり、古くから農水産業が本市の基幹産業となっています。

 

しかしながら、生産者の高齢化や後継者問題など、本市の農水産業を取り巻く状況は厳しい状況になってきています。

本市は福岡市・北九州市近く、また本市の都市部では人口が急増しており、生産地と消費地が非常に近い状況にあるにもかかわらず、たくさんの人たちから話を聞くうちに、市の農水産品が市内直販所やレストランにうまく行き届いていないことが分かってきました。市内だけでなく、市外のレストランも福津の産品を求める声は多くあります。そこで、産品の流通を担い、市外にも積極的に販路を拡大していくことが必要であると考えています。

■福津市の地域商社について

市内には、主に農産物を扱う直販所が2箇所、水産物を扱う直販所が1箇所ありますが、現在は直販所間で産品の流通は行っておらず、売り上げが減少している直販所がでてきています。

そこで、3つの直販所の方たちを中心としたメンバーと協力し、地域商社の設立を目指しています。地域商社の取り組みとしては、本市産品の流通を強化することや、新たな販路を拡大すること、生産者のお手伝いをしていくことを想定しています。その他、市内産品をPRするためのふるさと納税に関する業務や、高齢化が進む団地などでの訪問販売も視野に入れています。

今回の募集では、この地域商社のスタッフとして一緒に活動し、“福津市の営業隊“の一員となっていただける方を募集します!地域商社は平成30年度中頃までの設立を目指しています。

設立までの間は、その準備作業を皆さんと一緒に行い、設立後は、地域商社の業務に携わっていただく予定です。協力隊の任期後は、地域商社の従業員として働いていただくことも可能です。

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    <仕事内容>
    ・地域商社設立に係る準備業務
    ・福津市産品の流通事業
     市内に3つある直販所間の流通業務のほか、市内・市外レストランや、小売業者への販 路拡大を図る。
    ・生産者支援
     作付け、収穫、出荷などを専門家と協力の上、農家への支援を行う。
    ・情報発信業務
     広報誌やSNS等を使って、地域商社の取組みや、産品の販路拡大につながる情報を発信 する。
    ・その他
     本市が主催するイベントや行事の手伝いなど
  • 募集対象
    (1)満18歳以上、40歳未満の方
    (2)性別は問いません
    (3)現在、三大都市圏をはじめとする都市地域(福岡市・北九州市といった政令指定都市含む)等(過疎地域以外)に在住しており、採用決定後、福津市に住民票を異動し、移住できる方。
    ただし、他の市町村において地域おこし協力隊として同一地域における活動を2年以上行い、かつ、解任後1年以内である方も応募できます。
    (4)普通自動車免許を保有し、日常的に自動車を運転している方
    (5)パソコン(Eメール、ワード、エクセル、パワーポイント等)を日常的に利用している方
    (6)心身ともに健康で、誠実に業務ができる方
    (7)地域住民と協力しながら、地域を元気にするために精力的に活動できる方
    (8)地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない方
  • 募集人数
    2人
  • 勤務地
    主に福津市内での活動を行ってもらいますが、市外の飲食店や小売業者に福津産品を届ける業務を予定しています。
  • 勤務時間
    原則8:30~17:00 週4日程度の勤務 
    ※業務、活動内容により勤務時間は変更になる場合があります。
    ※勤務時間外で業務に支障がなければ、許可を得た上で、兼業が可能です(届出が必要です)。
  • 雇用形態・期間
    非常勤職員
    平成30年6月1日~平成31年3月31日
    (以降、1年単位で最長平成32年度末まで更新可能)
    ※ただし、隊員としてふさわしくないと判断した場合は更新しません。
    ※着任日については、相談に応じます。
  • 給与・賃金等
    月額200,000円(賞与・退職金なし、社会保険本人分控除あり)
  • 待遇・福利厚生
    (1)健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び公務災害補償の適用があります。
    (2)活動時に必要なパソコン及び車両は貸与し、その他必要な経費については予算の範   囲内において市が負担します。
    (3)住居は市で借上げる住居に居住していただきます。なお、家族の移住等、自己都合   により市が指定する住居に居住せず、市内で別途住居を借上げる場合には、本人の   負担となります。
    (4)住居に係る光熱水費は、本人の負担となります。
    (5)その他、福津市地域おこし協力隊設置規則により定めます。
  • 申込受付期間
    2018年03月12日~2018年04月06日
  • 審査方法
    <選考方法>
    (1)第一次選考(書類選考)
    応募締切後、結果を応募者全員にメールで通知します。
    ※内容について、ご質問させていただく場合があります。
    (2)第二次選考(面接等)
    第一次選考合格者を対象に、第二次選考(面接等)を下記の通り実施します。
    ・日にち:平成30年4月24日(火)予定
    ・会場:福津市役所内
    ※詳細については、別途通知します。
    ※面接の際の交通費等の経費は、応募者の負担となります。
    (3)最終選考結果の報告
    最終選考の結果を、電話連絡の上、文書で通知します。
    <応募方法>
    ①応募受付期間
    平成30年4月6日(金)必着
    ②応募書類 ※選考結果に関わらず、応募書類は返却しませんので、ご了承ください。
    ・福津市地域おこし協力隊応募用紙及び別記様式(応募用紙は福津市のホームページなどからダウンロードしてください)
    ・住民票の写し(平成30年2月1日以降に取得した住民票の写しとします)
    ③送付・お問い合わせ先
    福津市役所 都市整備部都市管理課 計画係 宛
    〒811-3293 福津市中央1丁目1番1号
    TEL:0940-62-5036 FAX:0940-43-9005
    E-mail:toshi@city.fukutsu.lg.jp
    (担当:渡辺)

  • 参考URL

お問い合わせ先

福津市役所都市整備部都市管理課計画係 渡辺
〒811-3293 福津市中央1-1‐1
TEL:0940-62-5036 FAX:0940-43-9005
URL:http://www.city.fukutsu.lg.jp/