JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

磐梯町

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト

ご挨拶

~温もりと活力あるまちづくり~
磐梯町は福島県会津地方北東部の山沿い、磐梯山や厩岳山、猫魔ヶ岳の南山麓に位置し、総面積の70%が磐梯朝日国立公園を含む森林で占められている自然豊かな町です。
磐梯町はかつての純農村地域から工業の町そして観光とリゾートの町へと発展を続けてまいりました。また、万葉集で詠われた会津嶺(磐梯山)を有する山紫水明の町であり、平安時代初期に高僧徳一菩薩により建立された慧日寺を中心とする大伽藍は会津仏教文化発祥の地として栄えました。今、町では「まちづくりは人づくり、人づくりはすなわち教育」を根幹に据え、地方創生事業に取り組んでいます。

DATA

  • 所在地:福島県耶麻郡磐梯町大字磐梯字中ノ橋185
  • 面積:59.79km²
  • 人口:3,579人
  • 人口密度:59人/km²
  • 平均気温のグラフ
  • graph

PRポイントはココ!

お知らせ

磐梯町からのお知らせ
福島県磐梯町地域おこし協力隊の募集について

磐梯町は、福島県会津地方北東部の山沿い、磐梯山や厩岳山、猫魔ヶ岳の南山麓に位置し、総面積59.79㎡のうち約70%が磐梯朝日国立公園を含む森林で占められています。また、万葉集で詠われた会津嶺(磐梯山)を有する山紫水明の町でもあり、平安時代初期に高僧徳一菩薩により建立された慧日寺を中心とする大伽藍は会津仏教文化発祥の地として栄えました。

また、名水百選に選ばれた「磐梯西山麓湧水群」を有し、良質な水と豊かな自然に恵まれ、その水で仕込んだ地酒や蕎麦は絶品です。

磐梯町では、人口減少や高齢化が進む中にあり、地域外の人材を積極的に招致し、その定住・定着を図るとともに、住民とともに地域活性化に取り組み、独創的なアイデアと行動力で魅力あるまちづくりの実現に意欲的に活動していただける「地域おこし協力隊」を募集します。皆様の応募をお待ちしております。

自治体発信! 仕事・空き家・イベント情報

ページトップへ