JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

八幡浜市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト
  • みかん畑から八幡浜港を臨む
  • 愛宕山から望む八幡浜市街地
  • 八幡浜みなっと
  • 八幡浜ちゃんぽん
  • 光輝の港

ご挨拶

 八幡浜市は、四国の西の玄関、佐田岬半島のつけ根のところに位置し、北は、瀬戸内海に面し、西は宇和海・豊後水道を経て九州につながっています。
 リアス式海岸とみかん山が続き、温暖で、風光明媚な地域です。
 明治時代には、海上交通を通じて、京阪神と九州・四国西南部を結ぶ仲介貿易で「四国の大阪」と呼ばれるほど繁盛しました。
 現在では、八幡浜港と九州の別府港、臼杵港との間に、約2500~3000トン級のフェリーボート6隻が一日20往復しており、九州へ向けた四国側の窓口として、大切な役割を果たしています。
 農業では、急傾斜地を利用した柑橘栽培が盛んで、3つの太陽(直接降り注ぐ太陽光、宇和海に反射した太陽光、段々畑の石段に反射した太陽光)にはぐくまれたみかんのおいしさは格別です。東京を中心に出荷しており、「日の丸」「真穴」「川上」「蜜る」などブランドみかんの産地として知られています。
 海に面していることから、古くから漁業が盛んで、四国有数の漁港があり、太刀魚、イカ、たい、えそ、あじなど、たくさんの魚種が水揚げされ、関西圏を中心に、首都圏や県内外各地へ出荷され、地元でも大変新鮮な魚を味わうことができます。
 平成25年4月には、新しい魚市場が完成し、魚市場を核に、更に漁業の振興を図っているところです。魚市場の完成に併せて、平成25年4月、道の駅みなとオアシス「八幡浜みなっと」を整備し、年間100万人以上の皆様に来場いただいております。「みなっと」内の「どーや市場」では、魚市場の仲卸の人達など16店が、消費者向けに新鮮な水産物を浜値で販売しており、種類の多さ、生きの良さ、値段の安さで、好評をいただいています。
 「どーや市場」の隣には海鮮料理やバーベキューなどをその場で楽しんでいただけるよう、レストラン「どーや食堂」があります。
 是非、八幡浜市へお越しください。

移住・定住支援ポータルサイト
https://yawatahama-iju.com/

DATA

  • 所在地:愛媛県八幡浜市北浜一丁目1番1号
  • 面積:133.03km²
  • 人口:34671
  • 人口密度:人/km²

お知らせ


  • 現在、お知らせはありません。

自治体発信! 仕事・空き家・イベント情報

八幡浜市発信情報
  • 現在、仕事・空き家・イベント情報はありません。

自治体発信情報一覧はコチラ

ページトップへ