JOIN ニッポン移住・交流ナビ

地域の魅力

霧島市

  • 基本情報
  • 発信情報一覧
  • 地域フォト
  • 飛行機を降りたら、そこは霧島市
  • 夏の霧島山
  • 海開き
  • 霧島の露天風呂
  • 稲刈りでの休憩

ご挨拶

 移住しませんか。霧島市へ。
 飛行機を降りたら、そこは霧島市。東京から最短で100分、大阪からは最短で70分。都会から遠いようでとても近い。
 「霧島市の水道水は、湧水と深層地下水。しかも、シラス土壌でこされ洗練された水です。また、自然や歴史遺産が多く、温泉は、市内で利用している泉源数が394カ所、温泉利用公衆浴場は121軒(県内1位)もあり、泉質も11種類中9種類(日本一)と多種に及ぶので、その人その人にマッチする温泉がきっとあるはずです。車でちょっと走れば、各種病院や大型スーパーなどもあり、とても暮らしやすいまちですよ。」
 中山間地域活性化グループでは、移住希望者にこのように霧島市を紹介しています。
 多くの移住希望者が、全国数ある移住地の中で、霧島市を選ばれている理由は、「温暖な気候、豊富な温泉、海・山・川と三拍子揃った豊かな自然、黒豚・黒牛・黒酢・お茶・しいたけ・野菜など美味しい食べ物、きれいな空気、そして、田舎なのに空港や高速道路、鉄道などの交通の利便性に優れているから。」と、言われます。
 市では、中山間地域の活性化及び市内にある空き家の有効活用を図ることを目的に、市外からの転入及び本市の市街地からの転居による移住定住を促進するため、補助金を支給する制度を設けています。
 この制度は、平成28年4月1日から平成32年3月31日までに、市の中山間地域(国分・隼人の市街地を除く区域、国分・隼人でも一部対象区域があります。)に住宅を新築、購入または増改築した市外からの転入定住者及び国分・隼人の市街地からの転居定住者、本市の国分・隼人の市街地に住宅を中古購入または増改築した転入定住者、また、本市の中山間地域の貸家(一戸建て住宅)に入居した転入定住者に対し、最高で100万円補助金を交付する制度です。また、最初の申請時に中学生以下の子どもがいれば、1人当たり30万円が加算されます。(家賃補助は除く)
 こんな霧島市に、是非一度お出でになりませんか。専属のスタッフ2人で、案内します。霧島市は、あなたの田舎暮らしを応援します。

 【平成18年7月から平成30年3月31日までの移住実績】
  580世帯 1,451人 うち子供368人

DATA

  • 所在地:鹿児島県霧島市
  • 面積:603.18km²
  • 人口:126232
  • 人口密度:人/km²

PRポイントはココ!

お知らせ


  • 現在、お知らせはありません。

自治体発信! 仕事・空き家・イベント情報

霧島市発信情報
  • 現在、仕事・空き家・イベント情報はありません。

自治体発信情報一覧はコチラ

ページトップへ